変動金利の注意点と - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

変動金利の注意点と

2010/03/10 09:45

ひなり 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

助言としてご検討ください。

住宅ローンは、現在時点の返済額ではなく、将来の金利変動を考慮されるようお勧めします。
なぜならば、
変動金利で借入を行い、将来金利が上がった場合に返済が滞る例が続出しています。変動金利での返済と家計にゆとりがあれば宜しいのですが。その時点で目一杯の場合には、収入が増えない限り大きなリスクを抱えます。

また、住宅を保有する場合には、固定資産税と家屋の修繕費が支出増と為ります。

例えば、2600万円の借入を、フラット35の21年以上の固定金利最頻値プラス団信を考慮した3%で返済金額を試算しますと、25年返済では毎月123,294円、30年返済で109,617円、35年返済でも100,061円です。
この返済額と下記に示すお子様の教育費を参考に、将来計画の作成をお勧めします。

ご夫婦の将来の夢や希望を、ご家族のイベントとして、例えば出産・入学・進学コース、車・住宅購入、レジャーや趣味の費用とともに記載するイベント表と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、ローンの返済とお子様を育てるのに必要な収支計画、貯蓄目標も明確になります。

サンプルと作成手順を下記に記載しています、ご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

子供の教育費
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30894

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

年収500万住宅購入

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/03/10 07:59

年収500万で2900万の新築戸建てを購入しようか悩んでいます。
家族は29歳の夫婦、3歳、1歳、あと一人を考えています。今は賃貸で毎月8万の家賃を払っています。
私の給料は毎月安定してるわけでも… [続きを読む]

ひなりさん (兵庫県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンを組んで大丈夫かの件 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/11 21:34
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/12 09:29
家を買っても収支がプラスとなるような工夫を! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/10 18:44

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
新規住宅ローンの選択について しんたろうさん  2008-08-21 11:25 回答2件