まずは物件を見てみましょう! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
徳田 里枝

徳田 里枝
不動産投資アドバイザー

- good

まずは物件を見てみましょう!

2006/09/24 12:46
(
4.0
)

はじめまして。?リッチロードの徳田と申します。
不動産投資を始めたいとのことで、とても嬉しく拝見しました。
ひとことで不動産投資と申しましても、区分所有のワンルームマンションからアパート一棟、果ては売りビルに到るまで、スケール的にも様々です。
私どもの会社のお客様でも、ワンルームマンションばかりをこつこつと増やしていらっしゃる方もあれば、ゆっくりアパートを買い足していらっしゃる方もおいでです。みなさんやはり不動産がお好きなのですね。
確かに金利は上昇傾向ですし、投資用不動産の値上がりによって、4-5年前に比べて利回りが下がっていることは確かです。しかし不動産投資とは、元々地主が「自分の土地の有効活用」からスタートしたことを思いますと、サラリーマンの方が新たに「土地と建物をワンセットで購入できる」今の時代は、やはり好機だと思います。
またローンに関しましても、勤続3年の規定のない銀行もありますので、個別にご相談なさってみてはいかがでしょうか。
不動産投資は、まず無理のないご予算でお始めになられることが大切です。そして物件は立地と管理の2点さえ抑えていただければ、そんなに大きなリスクはありません。私どもの会社のお客様も、皆様リピーターになってくださいますよ。
そして一番大切なことは、たくさん物件をご覧になっていただきたいということです。単なる投資対象ではなく、不動産を好きになっていただきたいのです。愛情を持って不動産投資をお続けいただくことが私どもの願いです。

評価・お礼

タイラ さん

アドバイス頂きましてありがとうございます。
長く不動産と向き合ってビジネスにしていくには、そもそもまずは不動産を好きになり、自分にあったやり方で続けていくことが大切なんですね。

情熱を持ち続け、自分の不動産を大事に育てていけるようにがんばります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資用不動産に関して

マネー 不動産投資・物件管理 2006/05/05 14:31

将来の生活安定の為に、不動産投資を始めたいと考えております。
現在は、投資の勉強期間と考えて実際に不動産物件を見て回るまでには至っておりません。
また、会社に入って2年目ということもあり、不動産投資… [続きを読む]

タイラさん (神奈川県/25歳/男性)

このQ&Aの回答

返済額を減らすこと 井田 光洋(ファイナンシャルプランナー) 2006/09/25 18:32

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件
はじめての不動産投資 ha3533さん  2011-03-18 21:24 回答2件
定借マンションへの投資は有望ですか? 子羊ぱんだままさん  2009-08-30 18:32 回答1件
不動産投資の運用方針(売却や繰り上げ返済の時期) あいふぉんさん  2009-03-15 19:26 回答3件