箇条書きで返信すると良いです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
松尾 和馬

松尾 和馬
ビジネスコーチ

- good

箇条書きで返信すると良いです

2010/06/02 10:03

まず、個人的な意見ですが、
みほりさんが上司から意地悪されているか、いじられているか、単に上司が煩いのか、そういったレベルのように聞こえます。
おそらく「ご確認ください」か「確認お願いします」とすれば良いといいたいのでしょう。
憶測でお話するのは失礼ですが、上司の方は「言葉遣い」についての思いが他の人より強いのか、みほりさんに対してアドバイスすることを楽しみにされているのかというように思われます。
「ご確認」であれ「確認」であれ、いちいち指摘するほどのことではないような気がするのですが...

しかし、社内メールに限らず、文章や言葉遣いを気にすることは良いことだと思います。
社会人として大切なことでしょう。
私も未だに身についておりませんが、ひとつひとつの言葉遣いというよりも、文章全体を見渡して?と思わないよう気をつけています。

最も気にするのが、尊敬語、丁寧語の連発です。
対お客様にも言えますが、丁寧な言葉遣いを重ねると国語的におかしいのです。
「お話いただきますよう、宜しくお願いいたします」と「お」が連発するとくどいですよね。
そういうことです。

ビジネスの世界では、シンプルさが求められます。
必要でないことは極力言わず、伝えたいことをしっかりと伝える。これが大事だとされます。
なので、尊敬語や丁寧語が多くなると文章に違和感が生まれるのです。
そういったルールだと思って、これから気を遣えばよいかと思います。

ただ、社内メールに関して、国語力が身につくまでは時間がかかります。
それまでの間は「箇条書き」でメールをすることをオススメします。

たとえば、
「昨日の●●の件ですが、以下のことお伝えします。
 1.xxxとのこと。
 2.xxx決定せず。
 3.xxx詳細が必要。
以上。

とすれば、丁寧語や敬語、謙譲語など気にせずにすみます。

急にこういったメールに切り替えると上司も「そっけない」と嫌うかもしれません。
上司には事前に、
「いつも国語力が乏しくてすみません。言葉遣いが身につくまで箇条書きにてお伝えします。
言葉遣いに気にしすぎて業務に支障が来たしては申し訳ないですから」
といった台詞を伝えておけばよいかと思います。
上司がそれ以上の口を挟むこともないかと思います。

ルール
文章
シンプル
言葉遣い

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

電子メールでの上司とのやりとりについて

スキル・資格 ビジネススキル 2010/03/07 21:04

事務職の仕事をしています。
上司とメールで書類のやり取りをしているのですが、
いつも言葉づかいについて注意されます。

よく、書類を添付して上司に確認してもらうのですが、
その際… [続きを読む]

みほりさん (北海道/31歳/女性)

このQ&Aの回答

「ご教示」にされると良いです 北島侑果(司会者) 2013/04/01 19:05

このQ&Aに類似したQ&A

身だしなみについて相談 スノー2250さん  2015-08-07 11:24 回答2件
自分に合った仕事 局目標さん  2007-11-05 20:41 回答4件
電話の不在対応の仕方 スノー2250さん  2016-05-12 18:21 回答1件
初心者からの英会話(仕事で少し使う) ぐりりさん  2013-12-30 23:19 回答1件
人に遠慮してしまう のあ吉さん  2013-10-22 14:26 回答3件