併用によるメリットにつきまして! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

2 good

併用によるメリットにつきまして!

2010/03/06 14:41

mucho様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、mucho様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.フラット35sと財形住宅融資の併用によるメリットにつきまして、

・フラット35s⇒長期固定金利の安心感・建設費まで融資可能・保証料不要

・財形住宅融資⇒低金利のメリットを生かして、6年以降の負担を考慮した5年固定金利型となっています・融資手数料や抵当権設定料等が不要

2.そして、フラット35s及び財形住宅融資の取扱銀行等にて、
申込内容や添付資料等を説明を受けて手続きすることになります。

以上

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フラット35と財形住宅融資の併用について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/03/04 00:32

新築住宅の購入(建物のみ)でフラット35Sと財形住宅融資の併用(現在財形貯蓄残高100万)を35年返済で考えてます。借入予定額は2500万円です。が、利率の低い(1.9%/年)10年固… [続きを読む]

muchoさん (福井県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/04 11:58
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/03/09 08:45

このQ&Aに類似したQ&A

収入合算の際の住民票の移動と提出 りんりん411さん  2009-10-20 11:55 回答3件
建築条件付き物件、住宅ローンについて tomohiro1979さん  2011-11-10 10:37 回答1件
住宅ローン審査は可能でしょうか tadayukiharuさん  2010-02-22 13:38 回答1件
楽天銀行 フラット35の審査について harbourさん  2013-05-18 23:30 回答1件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件