思うほど上がりません。 - 福味 健治 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

思うほど上がりません。

2010/02/28 08:50

大阪で設計事務所をしています。

間取り次第ですが、当初想定していた程建築費は上昇しません。基準法スレスレの住宅との比較ですが、大きく違うのは耐震等級と温熱等級です。その他維持管理等でも鞘管の設置等細かな要求はありますが、各社構造等級と温熱で苦労されていみたいです。
想定以上に上昇しない根拠は、耐震等級は2以上が要求されますが、上昇する根拠として建築基準法の1.25倍の強度が必要となりそれに比例して耐力壁や床面の剛性の確保が現況の建物では困難かと思われていました。しかし耐震等級2は建築基準法には無い準耐力壁の加算が認められています。準耐力壁について詳細に計算していきますと、構造強度を1.25倍にするのはそれほど難しい問題ではありません。
温熱等級に関しても熱損失計算等による基準(Q値、μ値)を算出すれば熱貫流率等による基準(仕様基準)よりも安価に抑える事が可能です。経験ではグラスウール10K100mmとペアガラスと云う組み合わせで温熱等級4をクリアしたことがあります。
申請の際に、少し努力すれば工事費の上昇は防げると思います。
ただ、補助金の申請は本年度はもう終了しています。政権が変わっていますので、来年度も本年度同様の補助金が交付されるかどうかは不透明です。

回答専門家

福味 健治
福味 健治
( 大阪府 / 建築家 )
岡田一級建築士事務所
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

長期優良住宅について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/02/27 22:35

長期優良住宅を建てるといろいろな国からの補助があるようですが、建物単価もそれなりに上がってしまうものでしょうか?

el-caminoさん (群馬県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

人でなく 建物への補助 という 方針。 岩間 隆司(建築家) 2010/02/27 23:28
増額となりますね。 渡邉 松男(建築家) 2010/02/28 08:54

このQ&Aに類似したQ&A

間口が狭い家の耐力壁 ーNico-さん  2016-09-07 20:58 回答2件
耐震等級2から3への変更 nkk5555さん  2015-03-08 14:51 回答1件
超高気密は必要か? HOTさん  2013-06-20 16:06 回答3件
構造柱について StingEBTGさん  2012-09-23 14:44 回答1件