繰り上げ返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の件

2010/02/22 20:23
(
4.0
)

のりやんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『子どもがこれから教育資金がいるので、しない方が良いのか迷っております。』につきまして、住宅ローンの繰り上げ返済につきましては、繰り上げ返済資金が借り入れ元本に充当され、それに対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができますので、定年以降に住宅ローンの返済が残ってしまう方の場合は、将来の老後資金のことを考慮すると繰り上げ返済は行っておくに越したことはありません。

ただし、今回のご相談につきましては、今後、お子様の教育資金も必要となる時期に重なってしまうことになりますので、繰り上げ返済を行う場合には、教育資金に支障をきたすことがない範囲内で行っていただく必要があります。

尚、繰り上げ返済可能な金額につきましては、キャッシュフロー表を作成してシミュレーションを行ってみないと残念ながらアドバイスはできかねます。

よって、ご自身でキャッシュフロー表を作成したうえでシミュレーションを行うか、多少費用がかかってもファイナンシャル・プランナーなど専門家に依頼して繰り上げ返済を行う場合の妥当な金額を算出してもらってもよろしいと考えます。

費用以上の効果が期待できますので、専門家に依頼してもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

のりやんさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

のりやん さん

回答ありがとうございました。

参考にさせて頂き、考えます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの繰り上げ返済した方がよいですか???

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/22 16:14

悩んでいます。教えて下さい。
住宅ローン、残高1700万円あり、後18年残っております。
月10万、ボーナス払なし、マンションの為駐車場等で、月3万別に払っております。… [続きを読む]

のりやんさん (大阪府/42歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの繰り上げ返済した方がよいについて 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/02/22 16:31
繰上げ返済をご検討される場合は! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/23 08:14

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローンの借り換えと繰り上げ返済について びーじぇーさん  2008-01-24 22:44 回答3件
住宅ローンについて ぺこりっちさん  2013-06-15 21:29 回答2件
マンション売却か賃貸か Mone55670416さん  2011-11-20 20:24 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件