住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2010/02/23 21:58
(
5.0
)

晴明さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今家を購入すべきかどうか、アドバイスをお願いします。』につきまして、住宅を購入する場合、購入した後からの住宅ローン負担を少しでも軽減するために、頭金として物件価格の20%プラス諸費用分は予め用意したうえで、住宅を購入するようにしてください。

また、住宅ローンを組む場合、家計を圧迫しないためにも手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしてください。

尚、ご記入されているとおり、今のうちに住宅を購入した場合には、様々な特例や特典を受けることができますが、このような特例などを受けた場合と住宅ローン利息として支払う金額を比較した場合、推測ではありますが住宅ローン利息の方が金額のうえでは多くなってしまうものと思われます。

よって、目先の特例などに目を奪われることなく、今はしっかりと頭金を貯めていくことをお勧め致します。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

晴明さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

晴明 さん

ありがとうございます。
仰るとおり、目先の特典に惑わされずに
堅実に購入に向かって進んでいく必要を感じました。

また、実際に支払いがどうなるのか試算してみようと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家を今買うか数年後に買うか悩んでいます。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/20 17:35

自己資金が200万程度しか貯まっていませんが、
土地含めて2500万程度で新築戸建を検討中です。
ネットや本で調べていますと、期限付きの制度で
長期優良住宅への金利減免やエコポイン… [続きを読む]

晴明さん (香川県/25歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅購入後を良く考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/21 10:33
なぜ、自己資金(30%以上)が必要! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/20 18:28

このQ&Aに類似したQ&A

団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
二世帯住宅の資金計画 ぺいさんさん  2011-01-20 23:11 回答2件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅購入の時期について ぶす子さん  2012-07-23 15:15 回答1件
購入しても大丈夫でしょうか? ドラえもん52さん  2012-03-21 03:15 回答3件