住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2010/02/20 09:47

bunbun18さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

住宅を購入する場合、購入したあとから無理なく住宅ローンを返済していくためにも、頭金として物件価格の20%プラス諸費用は予め用意したうえで、住宅を購入することをお勧め致します。

また、住宅ローンを組んだ後から家計を圧迫することなく住宅ローンを無理なく返済していくためにも、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として28%程度に収まるようにしていってください。

特に、お子様がいるご家庭の場合、住宅ローンの返済以外にも将来の教育資金のことも考慮して、返済していくのに無理のない返済計画を立てるようにしていかないと、後から辛い思いをすることにもなりかねません。

尚、今回のご相談の場合は借入金額が比較的少ない事もあり、手取り年収金額400万円とした場合の住宅ローンの負担割合は22%ほどに収まることになります。

また、融資先の金融機関選びなど具体的な金融機関名などのご相談につきましては、有料となりますが個別相談をご利用ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの選び方が分かりません。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/17 12:29

築2年の中古住宅の購入を予定しております。

価格:1770万円
諸費用:約180万円(まだハッキリ決まっていませんが)

主人:2部ですが、株式会社勤続10年目、来月28歳。
年収:約400万円(… [続きを読む]

bunbun18さん (兵庫県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローン選びについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/17 12:54
住宅ローン借入するためには自己資金は! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/17 20:11

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件
社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件