Re:猫の流涙症について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:猫の流涙症について

2010/03/15 14:35
(
5.0
)

この文面だけでは判断が非常に困難です。申し訳ありません。
まず流涙の原因は涙管が詰まっている事とのことですが、緑内障という事でしょうか?
流涙のみの症状ですと虹彩炎、睫毛乱生、ブドウ膜炎なども考えられます。
更なる検査が必要になる事もあるでしょう。
一般的に涙管の閉塞を治す手術は専門的な知識、技術を必要とします、
そして涙管の閉塞を治療する手術方法は複数あります。
精密検査、また涙管が閉塞していた場合の治療方法を眼科専門医に判断してもらうのも一つの方法だと思います。
ただ専門病院を受診される場合一般開業医の紹介状が必要になりますので、もう一度そのあたりも含めてかかりつけの先生と相談するのが良いと思います。

評価・お礼

猫飼い さん

かかりつけ医に、眼科専門医に診せたい旨を相談してみようと思います。
回答ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の流涙症について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2010/02/13 22:03

一昨年から飼っている元野良のメス猫(5歳程度)が飼い始め当初からいつも涙が流れ、目やに、目の充血がひどいので、動物病院を受診しました。
「涙管が詰まっている」と診断され、涙管を通す手術を受けましたが… [続きを読む]

猫飼いさん (埼玉県/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

肥大型心筋症の猫の予後について キリュウさん  2014-02-23 16:34 回答1件
腫瘍摘出迷ってます もらい猫さん  2012-08-10 17:06 回答1件
脳腫瘍と診察された猫です れこさん  2012-07-16 18:30 回答1件
8ヶ月の猫(メス)の肝臓の値がものすごく高いのです ミント姉さんさん  2009-12-17 15:13 回答1件