住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2010/02/12 16:45

なおはるさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『この返済計画は難しいでしょうか?』につきまして、一般的に住宅を購入する場合、住宅を購入した後から住宅ローンの負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%+諸費用分は予め用意したうえで、住宅を購入することをお勧め致します。

また、住宅ローンを組んだ後から家計が圧迫されないためにも、共働きということもありますので、ふたり合わせた手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、30%ほどに収まるように住宅ローンを組むようにしていってください。

尚、今慌てて購入しなくても復職した後から住宅を購入してもよろしいと考えますが、ご夫婦でよく話し合ってから結論をだすようにしてください。

ただし、無理な住宅ローンを組んでしまい、後からお子様に惨めな思いをさせるようなことにならないようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/12 09:49

現在、戸建新築を検討中です。

■家族の状況
・夫 34歳、勤続13年、税込年収350万
・妻 34歳、育児休業中、7月復職予定
   勤続7年、税込年収190万(休業前は300万)
・子供 3歳と0歳

■検討中の物件
… [続きを読む]

なおはるさん (熊本県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

連帯債務を返済のポイントとするのであれば! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/20 17:36

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入迷っています。 dolphin79さん  2011-10-31 19:03 回答5件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
購入しても大丈夫でしょうか? dakamariさん  2013-10-30 09:12 回答1件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
支払は可能でしょうか?(夫婦働き) rowerさん  2012-12-17 09:58 回答1件