不動産にかかる諸費用のついて - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

不動産にかかる諸費用のついて

2010/02/11 22:38

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

ご相談内容からは判断できないので、いくつか確認させてください。

新築建物に関しては、
土地家屋調査士が行う表示登記(表題部を作成する登記)と
司法書士が行う所有権保存および抵当権設定
(住宅ローンを使用する場合)登記があります。
また、土地に対しては、司法書士が行う所有権移転と
抵当権設定(住宅ローンを使用する場合)登記があります。

今回、印紙代10万円というのは、
印紙代ではなくて表示登記の土地家屋調査士に対して
支払う表示登記の費用ではないでしょうか?
表示登記であれば、8万円から10万円程度が相場だと思います。

また、仲介手数料以外の事務代行手数料とは、
本当に31万5千円(315,000円)でしょうか?
3万1500円(31,500円)の間違いではないでしょうか?
仮に31,500円であれば、
それは銀行へ支払う事務手数料ではないでしょうか?

金額が本当に31万5千円(315,000円)で、仲介手数料以外に
不動産の仲介業者に支払う事務代行手数料という名目でしたら、
それは法外な請求だと思います。

買主が住宅ローンを使用する場合、不動産業者が仲介手数料以外に
住宅ローン代行手数料等の名目(名称は統一されていません)で、
代行手数料をとることがあります。
ただ、その相場としては、数万〜10万円くらいまでだと思われます。

不動産売買に関しての諸費用の請求が来た場合、
「何に対するどういう名目の金員を誰にいくら支払うのか」
を明確にしてください。

不明な点があれば、追記していただければと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

事務代行手数料について

住宅・不動産 不動産売買 2010/02/11 18:18

二日前に金消しも終わり仲介の担当者にあとで見ておいて下さいねと封筒もらい中を見ると見積もり明細がありました。新築2680万の物件で登記費用が印紙代10万に対して報酬料が16万8000円 仲介業者… [続きを読む]

hirosiさん (大阪府/41歳/女性)

このQ&Aの回答

事務代行手数料について 鈴木 宏(宅地建物取引主任者) 2010/02/12 15:52
有難うございます。 2010/02/15 17:04

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入費用概算書について heroanneさん  2010-02-22 00:56 回答2件
登記費用について caponeさん  2012-01-31 12:46 回答2件
譲渡所得に関して やたろうさん  2011-01-14 21:01 回答1件
築浅一戸建て物件の売却について megu..さん  2007-09-10 22:54 回答2件
不動産価格について さまんさ魔女さん  2013-10-09 00:47 回答1件