1件目でこんな物件・・・いいの?について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

1件目でこんな物件・・・いいの?について

2010/02/08 14:04

bunbun18 さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

家探しを始めて、最初にいい物件に当たることは往々にして良くあります。

そこで、注意しなければならないのが、bunbun18さんがそこでどのような生活を送りたいかです。

オール電化・IHシステムキッチン・お風呂にはミストサウナに音楽のスピーカーなどは、住んで行くうえで必要なものではなくあくまでも付属なので、このような仕様があるからと判断すると本末転倒になります。

物件を選ぶ際の基準には、ご自身の要望と照らし合わせた絶対基準と、物件を見ていくうえで比較していく相対基準がございます。

家探しを始めてすぐにいい物件に出会うと、他と比べることができないので、どうしても、
「他にいい物件があるのでは」
「相場よりも高いかもしれない」

などの不安になることがございます。

ただ、最初にも申し上げましたが、家探しは、その住宅を購入することによって得られる生活(日々の生活、お子さまの成長・教育方針、リタイア後の第2の人生など、、、、)がどのようなものなのかをイメージをして、その生活を得るために、いくらなら支払っていけるのか。また、いくら支払ってまで、その生活を実現したいのかが重要となってきます。


なお、中古物件を購入する際の注意点としましては、いろいろとございますが、購入後の保障がどのようになっているかを確認する必要がございます。売主が個人か宅建業者かによって保障内容が変わってきます。

ご契約前に、必ず重要事項説明書と契約書を取り寄せて確認されてください。

もし、可能でしたら、住宅診断(ハウスインスペクション)をされたほうがよいかと思います。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

1件目でこんな物件・・・いいの?

住宅・不動産 不動産売買 2010/02/08 13:45

住まい探しを始めて1日目。
チラシ片手に見に行った1件目の物件が気に入ってしまいました。
中古住宅ですが、築2年。
オール電化・IHシステムキッチン・お風呂にはミストサウナに音楽のスピー… [続きを読む]

bunbun18さん (兵庫県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

お住まいを決定するときのポイントについて 真山 英二(不動産コンサルタント) 2010/02/11 14:24
1件目でこんな物件・・・いいの? 鈴木 宏(宅地建物取引主任者) 2010/02/08 14:11

このQ&Aに類似したQ&A

中古アパート購入を検討しています。 タケウチさん  2013-03-05 17:46 回答1件
若くして家を買うことについて guccigucciさん  2012-01-21 11:43 回答2件
中古住宅購入の契約が進みません。 バターサンドさん  2008-06-05 19:47 回答1件
解除条件付きの不動産売買契約 ゆきの花さん  2013-09-28 22:13 回答1件
結婚と同時に住宅購入 youyoumaさん  2012-10-16 13:00 回答2件