投資用資金の区分と資産配布せんのお勧め - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資用資金の区分と資産配布せんのお勧め

2010/02/06 22:20

SHOT 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

投資は余裕資産でと言いますが、どれくらいが余裕資産なのでしょう?
本来は投資と余裕資金は分けずに、一括して管理することが望ましいまですが、しいて余裕資金を出すと、手元の生活費用の資金として
生活費×6ヶ月+今後1年間に予定している大口の支出(例えば海外旅行、工学電化製品など)を預貯金で保有(これも投資の一形態です)して生活準備金とされるようお勧めします。

次に、数年以内に住宅購入などを予定し、頭金として使用する場合には、これも国債や定期預金で蓄財ください。(これも投資・資産運用の一形態です)

以上の資金を確保した後のものが、株式などへの投資用資金(リスクが大きな投資対象にまわす意味での投資用資金です)と為ります。

初めて投資に望まれるのでしたら、投資信託、それも上場投信(ETF)を含むインデックス・ファンドの購入をお勧めします。

様々な実証研究によれば十分に分散されたポートフォリオで組む資産運用の成果の91%は当該資産配分によって決まると報告されています。

投資対象は、国内外の株式と債券の4資産クラスと、不動産を保有していない場合にはREITを加えて資産配分をお考えください。

そして、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

なお、投資を開始されるに当たって、宜しければ下記をご一読ください。

投資をこれから始める方に読んでいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

投資に役立つ本の紹介(2009年)
http://www.officemyfp.com/book09.html

投資に役立つ本の紹介(2008年)
http://www.officemyfp.com/book08.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資についておしえてください

マネー お金と資産の運用 2010/02/06 21:41

最近、考えさせられることがありまして、投資を勉強してみようと思っています。

いろいろな投資がありますが、どのような投資が個人でやりやすく、どのような勉強をしたらよいでしょうか?

言われ… [続きを読む]

SHOTさん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aの回答

投資の始め方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/09 16:15
投資の勉強法 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/07 01:15
リスクについての理解をしましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/02/07 10:17

このQ&Aに類似したQ&A

今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
よりBetterな資産運用をご指南ください ki3ki44kiさん  2012-09-18 02:19 回答1件
資産運用に悩んでいます。 ごまたまさん  2012-08-23 09:58 回答4件
投資信託での資産運用について reireirei_90さん  2010-12-24 21:32 回答2件