過去の経験を明日に活かしましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

過去の経験を明日に活かしましょう。

2010/02/07 06:46
(
5.0
)

こんにちは、ko-koさん。My人事の葉玉です。

お悩みの件について、私なりにお答えさせていただきます。

資格は「経験」や「スキル」を補う一つの指標であり、それがそのまま
『就職』につながるわけではありません。

当然、どの職種、どの求人でも、厳しい選考の門をくぐらざるを得ません。

その際、30代以上になってくると、当然ながら、経験が重視されるように
なります。経験のない資格を前面に出しても、プラスアルファのスキル等が
不足していれば、やはり内定を得るのは難しいでしょう。

このような場合、先ずは、ご自身の経験やスキルを「棚卸」し、どのように
磨き込めば、キラースキル〔仕事に直結する強力なスキルや経験〕として
求人先の食指を動かす事が出来るのか、ご検討されると良いかと思います。

客観的には、ペット系の業界か、歯科系の業界か、どちらかの方向で
キャリアヴィジョンをシミュレーションされることをお勧めします。

その上で、現場対応に必要な資格があれば、それを目指されるのは
良いかと思います。

また、キャリアヴィジョンの方向性を探る上で、重要になってくるのは
ご自身の求められる待遇や報酬の幅を明確にすることです。

その条件を前提に、地元の就職状況をリサーチし、どの方向性で頑張る
方が、自らの夢や条件にかなう可能性が高いのか、検討を重ねましょう。

そういったプロセスを経て方向性を決めたら、後は、自信を持って
結果を恐れず、前向きに頑張るのみではないでしょうか。

求める結果を引き寄せるには、不安や迷いは何のプラスにもなりませんし、
出来ない理由のオンパレードを招きかねず、行動力にも影響するでしょう。

現場を長く離れた今、不安はあって当然ですが、子育てをやり終えたと云う
自信を武器に、是非とも、ご自身の歩まれた過去を上手に未来へとつないで
いってください。

心より今後のご活躍とご多幸をお祈りしております。

評価・お礼

ko−ko さん

先生のご意見が、もっともだと感じました。
今までの経験を生かした職種を再検討し、この地域に合った職場をリサーチしてみようと思います。
まず4月までに自分の考えをまとめ、時間に余裕が出来た時に、実際に行動してみようと思います。
貴重なご意見、ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

専業主婦の再就職について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2010/02/05 20:29

私は5歳の息子と3歳の娘をもつ専業主婦です。
高校卒業後、トリマーの学校を出て4年間 動物病院に勤務。
結婚を期に歯医者へ転職し、そこで歯科助手と歯科と医科の医療事務の資格を取り、7年間 勤め… [続きを読む]

ko−koさん (北海道/37歳/女性)

このQ&Aの回答

やりたいこと、やるべきこと、できること 藤崎 葉子(キャリアカウンセラー) 2010/02/06 10:49

このQ&Aに類似したQ&A

どの働き方がいいのでしょうか? aonoriさん  2008-03-29 04:02 回答1件
今後について悩んでいます。 ぺこりんさん  2013-07-22 00:23 回答1件
転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
妊娠中 再就職が不安 mihokoさん  2009-10-10 10:50 回答2件