マンション売却にかかわる税金について - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

マンション売却にかかわる税金について

2010/02/03 11:24

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

個別の税相談に関しては、税理士、税務署等にご相談下さい。

今までの賃料収入による不動産所得と
不動産を売却することによって生じる譲渡損失を分けて
考える必要があります。

不動産所得に関して、賃貸に出していた家賃収入を
きちんと確定申告していたのであれば、特に問題はありません。
しかし、今まで不動産所得を確定申告をしていなかったのであれば
本来であれば、申告すべき所得であるので、当然課税の対象となります。
また、過去の未申告分に関しては、未申告加算税、延滞税、また、
重加算税等の対象になります。

不動産の売却に関しては、不動産の長期譲渡所得の対象となりますが、
今回は譲渡損失となるため、課税金額はありません。

損失部分を活用した節税
「特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び繰越控除の特例」
については、居住しなくなってから3年を越してしまっているので
その適用はありません。

また、仮に、別の物件の売却により譲渡益が出るのであれば、
その譲渡益と今回のマンション売却による譲渡損失
は相殺(損益通算)できます。

詳細については、税金の専門家へご相談ください。
少しでもお役に立てれば幸いです。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンションを売却時の確定申告について

住宅・不動産 不動産売買 2010/02/02 22:56

平成3年10月に2300万でマンションを購入し平成14年12月まで住んでいました。
しかし、転職などの都合により、平成13年の2月に引越しを行い、その後、昨年(平成21年)2月までは賃貸として、人… [続きを読む]

ノンアリさん (福島県/46歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

譲渡所得に関して やたろうさん  2011-01-14 21:01 回答1件
賃貸マンション売却時における確定申告 申告は苦手さん  2015-01-28 10:00 回答1件
築浅一戸建て物件の売却について megu..さん  2007-09-10 22:54 回答2件
戸建を建てたいと思っています。 shibagoriさん  2012-06-20 01:01 回答1件