住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2010/01/31 20:07

kaniさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『金利差は2.5%ありますが、変動金利の金利が...固定金利の方が有利となるのでしようか?』につきまして、将来の金利動向に関しましては残念ながらアドバイスは出来かねます。

経済評論家など、経済の専門家に別途ご相談ください。

尚、変動金利につきましては、適用金利を半年ごとに見直すことになりますが、見直す場合でも一度に見直せる金利に一定の制限を設けています。

具体的には1.25%ルールというものがあり、一度に住宅ローン金利をあげる場合でも1.25%を現在のローン金利に上乗せする以上のことはできないことになります。

よって、2.5%ということですから、一度に1.25%ずつ上昇していった場合には、最短二回の見直しで追いついてしまうことになります(あくまでも仮定となりますが。)

ただし、この場合でも差額の金利分につきましては、借り入れ元本に充当されることになりますので、住宅ローンを適切に支払っていても、借り入れ元本が増えてしまうということも考えられます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン 固定と変動の分岐点

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/29 17:06

夫婦世帯年収900万円で、4500万円の住宅ローンを35年で組む際の、ローンの組み方について教えてください。

現在、全期間優遇金利(−1.5%)で1%を切る変動金利と3.5%で35年間… [続きを読む]

kaniさん (東京都/34歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローン返済方法につきましては! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/29 18:54

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件
土地の分筆と住宅ローンについて ykksiwaさん  2012-09-04 20:55 回答1件
繰上げ返済の額とタイミングについて pan.asaさん  2010-06-25 13:27 回答5件
住宅ローン、固定期間終了今後について komekomeQさん  2009-02-26 16:04 回答2件
ローン支払い額の適正値と買い替えタイミング Godzillaさん  2008-06-17 10:58 回答1件