利殖と貯蓄の違いにも注意しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

利殖と貯蓄の違いにも注意しましょう

2010/01/28 11:04

pentaroさん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

老後の資金作りといっても、
「1.貯蓄による生活資金のプール」 と 
「2.介護保障など体況を崩した場合の対策」では違ってきますね。

「1」については、「利殖」を第一に考えるのであれば
保険での貯蓄ではなく、少々のリスク付でも投資信託やなど他の金融商品で
「長期投資」するのがいいでしょう。
しかし、投資経験がなく、運用成果に一喜一憂したくないのでしたら
その限りではありません。

また、
「先がよくわからないから何もしない」よりは「有効な積立は早めに実行」
すべきです。
多くの方は、老後資金に困ることは明白ですので・・・

上記1、2両方とも必要であるとするならば
提案されている「長割り終身」「年金ひとすじ」とも不十分です。
その根拠は、
**25年先の価値観によって応用措置がとれない、柔軟性がない
ということです。

>25年先の事情によって保険を柔軟に変えられる
もし無事なら、これまで払った掛金以上の資金を全て「年金」
として自分で使える<
というものを考えるべきとも思われます。
(そんな商品設計も可能です)

下記のコラムもご参照下さい。
 ↓↓↓

(理想の保険商品?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31346
(終身介護保障保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28426
(保険での貯蓄はナンセンス?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28738
(100%給付金を受取るためには)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/15505

以上、参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後の資金作りについて

マネー 保険設計・保険見直し 2010/01/27 23:57

こんにちは。もうすぐ35歳になる者です(女・独身)。

車の保険加入により、恥ずかしい話ですが今までほとんど考えていなかった老後の資金作りについて考えるようになりました。

現在、東京海上日動火… [続きを読む]

pentaroさん (京都府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

老後の資金作りについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/28 15:50
老後資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/29 10:23
目的にな合った商品で・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/28 07:00
積立投資信託をお勧めします 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/28 10:18
終身保険と年金保険を併せた商品がアフラックに! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/31 18:09

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
子ども誕生による生命保険、学資保険の相談 sossoo1122さん  2012-01-05 23:14 回答4件