会社の再生 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

岡部 徹

岡部 徹
税理士

9 good

会社の再生

2010/02/22 18:43

1、債務を切り離した「究極の営業譲渡」が現実にあります、下記著書参考にして下さい。
2、現在の会社には見切りをつけた方が良いと思われます、
3、過去の借金には絶対にかかわってはいけません、
4、情は禁物です、
5、新会社を設立して、現在の取引先を大切にして下さい。


http://okabetax.ne.jp/
「さらば連帯保証人」岡部徹著に参考部分があると思います、税理士 岡部徹

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

有限会社の倒産 代表者が死亡の場合について

法人・ビジネス 事業再生と承継・M&A 2010/01/26 20:20

私は有限会社に勤めています。
先日社長が亡くなり、個人・法人ともに多額の負債があることを知りました(税金・銀行・クレジットカードなど)。

会社の役員はおらず、代表取締役のみ… [続きを読む]

いちごいちごさん (福岡県/25歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

債務超過の解消方法 ruisさん  2008-11-13 10:50 回答1件
株式会社消滅の後始末について まこまこまさん  2013-07-10 20:57 回答1件
父の経営していた休眠会社の整理 ゴリーマンさん  2013-02-19 09:42 回答1件
休眠状態の株式会社の解散 秋彦さん  2011-12-29 22:40 回答1件
会社の資金繰りと借入金の額 umakichiさん  2009-11-02 08:25 回答1件