住宅資金の贈与枠拡大について - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

住宅資金の贈与枠拡大について

2010/01/21 00:47
(
5.0
)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

住宅資金に係る贈与非課税枠の拡大(500万円⇒1500万円)
については閣議決定されております。
市場活性化への政策としてまず間違いなく
実施されますのでご安心下さい。

参考までに「EST01」さんの案に関してです。

1.は、親子間のお金の貸し借りとして、
金銭消費貸契約書を作成し、
その契約書に基づいて、
きちんと返済を行えば可能です。
(月賦払い、振込での支払、他人並みの利息を付ける等)

2.、3.でも対応ができますが、
「EST01」さんが保有する不動産に
お父様の名義が入ります。
仮に、お父様が亡くなった際の相続で、
もめる可能性があるのであれば
お薦めは致しません。


今回の父親からの援助をどういった形で受けるのか
物件の残金決済までに確定しなければなりませんが、
当初の予定通り、贈与非課税枠が拡大になる想定で
話を進めていけば良いと思います。

ちなみに、今年の贈与に関しての申告は、
来年の2月1日から3月15日までです。

少しでもお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

EST01 さん

ご回答ありがとうございました。
非常に分かり易く解説いただき助かりました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅取得資金の贈与に関する税金対策

住宅・不動産 不動産売買 2010/01/20 23:52

よろしくお願いします。
新築住宅の購入を考えています。
私の父親より1500万円ほどの援助がもらえることになりました。この援助の税金対策を教えてください。
父は63歳、私は30歳です。
住宅… [続きを読む]

EST01さん (滋賀県/30歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

新築購入時の自己資金について hideki-miraiさん  2013-06-04 22:53 回答2件
子供への建物売却価格 ニャットさん  2012-11-12 15:58 回答1件
土地・建物を共有名義で購入したい ハニさん  2007-09-13 00:13 回答1件
工事請負契約の解除について yu-fukuさん  2010-11-05 10:52 回答1件
土地と建物を購入する際の登記上持分比率について ぷっちゃんさん  2010-03-24 22:35 回答1件