解約はもう少し先に、積み立ては投資信託を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

3 good

解約はもう少し先に、積み立ては投資信託を

2010/01/20 10:26
(
5.0
)

takeroseさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

PCAの変額年金は同じような他社の変額年金とくらべ、コストが低く、取り扱っているファンドも豊富で、いい商品です。また自動的にリバランスしてくれるというのも良い点だと思います。
しかしあまり売れ行きがよくなく、今回親会社が日本から撤退することになりました。

破たんではありませんので、それまで加入されていた分についてはそのままで継続します。

変額年金の場合は販売手数料もかからず、分配に税金がかからないというメリットがありますが
保険関連費用が1.5%ですので、実際のファンドの利回りからそれを差し引いた分が実質利回りとなります。

純粋にどちらがいいかということになると、もちろん投資信託を直接買ったほうが良いのですが、配分や、ファンド選び、リバランスということを考えると、変額年金のほうが手間はかかりません。

2年前に始めたということですので、おそらく今は元本割れ状態でしょう。
さらに今解約すると、解約控除が差し引かれます。
2年経過で6%も引かれますので、ちょっと痛いですね。

解約控除についてはこちら
http://www.pcalife.co.jp/attention.html

増額をストップして、その分を投資信託で積み立てて、解約に関してはもう少し回復して、さらに解約控除も少なくなってからでもいいと思いますよ。

また特別勘定(中身のファンド)に関してはより積極型へ見直しをした方が戻りが速くなると思います。

今までの分は見直しを、これからの積み立ては投資信託を直接購入をお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

変額年金保険の継続か否か

マネー 投資相談 2010/01/20 00:30

40代女性です。2年ほど前にFPの方のすすめでPCAの変額年金保険に加入しました。目的は老後の資金(貯蓄)です。ところが先日「新契約の取り扱い休止」の案内が保険会社から届きました。
加入済み契約は従来… [続きを読む]

takeroseさん (愛知県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

変額年金保険の解約タイミングと投信の購入について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/20 08:36
変額保険の解約等 向井 啓和(不動産業) 2010/01/21 11:58
純粋に運用を考えられえるのであれば・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/20 08:12

このQ&Aに類似したQ&A

投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
変額個人年金保険について つんつんちゃんさん  2010-07-05 16:25 回答4件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:45 回答3件
個人年金保険について うらじさん  2009-03-08 20:44 回答5件