終身保険と掛け捨て保険 - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

終身保険と掛け捨て保険

2010/01/18 16:51

ドサンコ大好きさん、はじめまして保険見直しや資産運用・ライフプラン
を相談できるファイナンシャルプランナーの照井と申します。

まず、終身保険についてですが、終身保険はいつ亡くなっても保険金が出ます。
保険会社からすると保険金を支払うタイミングはいつかはわかりませんが、
過去の確率から各年齢の死亡率を計算し準備しています。

現在の日本人の平均寿命が男性79歳・女性86歳ということは、
平均すると支払うまでに相当の運用期間があるということであり、
保険の種類にもよりますが、運用の対象の多くは国債のようなもの
であったり、変額タイプの場合は株式や債券など、さまざまです。

いってみれば20歳で加入された男性の場合、平均寿命79歳で
亡くなるまで59年もの期間があるのである程度の運用を
見込むことができるので、保険にかかる経費を差し引いても
保険料の総額よりも大きな金額の保険金を準備することが
可能であるということです。

確かに加入されて次の年に亡くなる方もいれば、平均以上に
長生きされる方ももちろんいるわけですが、加入者全体でみると
それでも採算がとれます。 ただし、解約されない限り
必ずどなたにも払うため、保険料はそれなりに高くなります。

いっぽう掛け捨ての保険というのは、保険期間が10年など、
一定の期間に保障が限定されています。
保険会社からすると、極端な場合には加入して1回しか
保険料を払っていなくても、万が一の場合には何千万円という
保険金を加入者に支払う必要がありますが、全体としてみれば
確率はそんなに大きくはありません。

反対に10年間何事もなく保険金を支払う必要はない方の割合
のほうが大きいため、その分加入者ひとりあたりが負担する
保険料を抑えて、大きな保障を確保することができます。

目的によって、使い分けると賢く保険の見直しができるかもしれませんね。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険の終身について

マネー 生命保険・医療保険 2010/01/18 14:49

生命保険で終身:100万円保障などと書かれているものがあると思います。

現在保険の見直しをしており、終身だけでみると
毎月1500円×12ヵ月=18000円
現在、28歳で20歳から支払初め60歳まで
18000円×40… [続きを読む]

ドサンコ大好きさん (北海道/28歳/男性)

このQ&Aの回答

回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2010/01/18 15:39
終身保険は有利とはいえないと思います 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/18 18:13
保険会社は金融業です。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/19 07:59

このQ&Aに類似したQ&A

医療保険・がん保険について marinesさん  2011-01-11 13:08 回答4件
夫の生命保険の更新について たかやさん  2010-07-16 15:26 回答3件
生命保険のアドバイスお願いいたします。 imuyさん  2009-06-02 21:04 回答6件