●大丈夫!自分を信じて、学び続けてください - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

●大丈夫!自分を信じて、学び続けてください

2007/06/06 14:28

こんにちは、しぎはらです。

Q:英会話教師から別の業界や職種への転身は、比較的難しい事なのでしょうか。
  
 
●A:【職種】が変わっても
   【必用とされるスキル=特殊な技能や技術】が同じなら
転職は可能です。

例えば、 「英会話教師」という職業に必用とされるスキルを分解すると
【英会話】→「1.言語変換力=表現力」
       「2.語学習得力=勉強方」
【教師】→ 「3.教える=育成力」
       「4.理解させる=コミュニケーション力」
その他にも、「テキストを作る構成力」そして
「社会人としての基礎力」が必要とされますよね。

働き続ける事で、これらの「スキル=技能や技術」は
日々鍛錬され、磨かれていくはずです。

つまり、「英会話教師」として働く事で
上記に示した(1〜4)のスキルが
自然と自分のモノとなり
スキルを積み重ねていく事で
次の転職時の選択肢が広がるのです。


Q:やりたいことを整理しながら、後に自分のやりたい事に近づき、キャリアアップする道もあるのではないかと思っています。

●A:今の考え方で大丈夫!

私も、「デザイナー」としてのスタートでしたが
【時代の気分を創造しカタチにする事】を軸に
「マーケティング」・「ブランドプロデュース」
「講師」・「コンサルタント」
というように、年々職域を広げてきました。
もちろん、それぞれの専門性を磨く為に
常に勉強を続け、セミナーやスクールに通いました。

つまり、
●【「職種」で職業を考えるのではなく
「スキル=専門性」という視点から職業を捉え、
自分の中の「専門性」に磨きを賭けていく】という事。

また、「やりたい事の答え」は
「仕事の現場に立つ事で、はじめて見えてくる」
のだと思います。

今の自分に、自信を持って
目の前の扉を開いてくださいね。

補足

reinaさんと同じように
はじめての就職を前にした、「大学生」の方から
いただいた、「Q&A」にお答えした内容です。
よかったら、こちらもご覧さい。*ご参考迄。

http://profile.allabout.co.jp/pf/shigihara-mistgray/qa/detail/2462

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

英会話教師からの転身とキャリアの積み方について。

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/06/06 13:04

こんにちは。大学を卒業し、今就職活動をしています。

大学では英語を勉強していたことや、できれば英語を活かせる仕事をしたいと思っていること、クリエイティブなことや自分で… [続きを読む]

reinaさん (宮城県/22歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
民間に就職か来年の公務員受験か【学生】 しゅうだいさん  2013-08-20 12:47 回答1件
貿易か会計か pumpkin2223さん  2012-09-22 22:59 回答1件
海外就職 mooheiさん  2009-04-18 07:20 回答2件
キャリアプランについて chibimarukoさん  2014-11-18 18:55 回答1件