住宅ローンと今後のライフプランの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンと今後のライフプランの件

2010/01/13 16:55

maccoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『専門家の立場からみて無謀な建築費だとお考えでしょうか?』につきまして、単純に建築費用の総額だけをみて無謀かどうかを判断することは残念ながら出来かねます。

建築工事面積、希望している設備・仕様、坪単価なども勘案したうえで、建築費用は判断する必要があります。

尚、ご主人様の現在の年齢を考慮したうえで、今後予定しているライフイベントやそれにかかるライフイベント費用を考えると不安を感じているとのことですが、maccoさんが感じていることは、他の多くの方も住宅ローンを組むときに感じるものとなります。

よって、心配されているお子様の教育資金のことや、ご夫婦の老後資金のことを考慮したキャッシュフロー表を作成することで、今後の資金残高の推移をみながら将来家計が成り立っていくかどうかにつきまして、おおよそですが目安を付けることができます。

また、現状を把握したうえで、将来のライフイベント資金に支障をきたすことがないように、資金対策も合わせて行うことができます。

尚、このようなご提案はファイナンシャル・プランナーが専門となりますので、一度、ファイナンシャル・プランナーにご相談されてもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと今後のライフプラン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/12 15:04

結婚8年目専業主婦(35歳)です。夫(42歳)、この2月に第1子が生まれる予定。年収は夫の手取550万円、貯蓄1900万円、現在の住まいは借家(家賃65000円)。子供が生まれるにあたっ… [続きを読む]

maccoさん (愛媛県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの組み方と可能額等について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/12 16:11
住宅ローンと今後のライフプラン 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/14 14:39
長期の視点も必要です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/15 13:31
建築費の減額を 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/12 16:42
まずは病院へ行ってからですね 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/13 11:06

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35Sの返済期間について迷っています momoguriさん  2013-02-22 06:56 回答2件
フラット35Sの返済期間について迷っています momoguriさん  2013-02-21 20:50 回答1件
10年間住む予定のマンション購入について RJ-TCさん  2010-03-04 02:20 回答3件
マンション購入に耐えられるか? *ココア*さん  2007-11-29 20:00 回答7件
購入しても大丈夫でしょうか? dakamariさん  2013-10-30 09:12 回答1件