建築費の減額を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

1 good

建築費の減額を

2010/01/12 16:42

maccoさん、今日は。CFPの小林治行です。

来月は御出産とのこと、これから楽しみですね。

さて夫の収入、住宅ローン期間と教育時期の関係から、建築費の3700万円(造成費200万は別途)は生活設計上は無理が出てきそうです。

その背景としては下記を前提としました。
・ローンの期間は20年(終了夫62歳)、
・第1子の大学入学時の学資を勘案(夫60歳時)
・返済額を手取り収入の30%以内
・貯蓄は1000万円は残す


住宅ローンとして、20年間、金利2.95%(固定)と仮定。
貯蓄を1000万残すとすると、住宅ローンの頭金700万円(他に造成費は現金から出金)収入の30%と言うと年額165万円。

又夫60歳時に学資を別に用意しておこうとすると、元金均等が好ましい。第1年目を165万円とするローン額は2100万円。
第1年目165.5万円、18年目(夫60歳)112.9万円、最終20年目は106.6万円となる。
このほうは無理が少ない。

私のお勧めは頭金700万円、住宅ローン2100万円、元金均等方式(元利均等ではない)、期間20年と試算しましたが、如何でしょうか。
従って建築費は2800万円程度までが宜しいようです。

尚、学資は幼稚園私立、小〜高まで公立として、大学は私立文系として1,200万円掛かります。

小林のHP:[[http://kobayashi-am.jp/]]

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと今後のライフプラン

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/01/12 15:04

結婚8年目専業主婦(35歳)です。夫(42歳)、この2月に第1子が生まれる予定。年収は夫の手取550万円、貯蓄1900万円、現在の住まいは借家(家賃65000円)。子供が生まれるにあたっ… [続きを読む]

maccoさん (愛媛県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの組み方と可能額等について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/12 16:11
住宅ローンと今後のライフプランの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/13 16:55
住宅ローンと今後のライフプラン 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/14 14:39
長期の視点も必要です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/15 13:31
まずは病院へ行ってからですね 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/01/13 11:06

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35Sの返済期間について迷っています momoguriさん  2013-02-22 06:56 回答2件
フラット35Sの返済期間について迷っています momoguriさん  2013-02-21 20:50 回答1件
10年間住む予定のマンション購入について RJ-TCさん  2010-03-04 02:20 回答3件
マンション購入に耐えられるか? *ココア*さん  2007-11-29 20:00 回答7件
購入しても大丈夫でしょうか? dakamariさん  2013-10-30 09:12 回答1件