融通のきく家 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

融通のきく家

2010/01/10 12:02

kmchanさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

今のお宅の間取りや家の大きさや老朽程度により、リフォームすることも選択肢の一つでしょう。


ご質問の、当初は一世帯住宅に建て替え(新築)、将来二世帯住宅とすることは可能です。

将来、変更改築ができるようにするには、新築時の設計がとても重要で、設計により将来の自由度が決まってしまいます。


私の設計する家のコンセプトは、正に、「融通のきく家」です。

日本の住宅寿命が短いのは、マスコミで言われているような耐久性の問題ではなく、住み手の生活ライフスタイルの変化に家が対応できないからです。

将来予測が難しい、生活の変化に、柔軟に対応できるような家を目指すのが、「融通のきく家」です。


将来を長いスパンで計画し、すてきな家を建てて下さい。


参考にしていただけたら幸いです。

パルティータ建築工房サイトはこちら
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅/リフォーム

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」はこちら

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

改築かリフォームか

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2010/01/10 09:02

実家の改築(またはリフォーム)についての質問です。母68歳、父78歳、独身の妹と弟(ともに30代中盤)の現在四人住まいです。築38年の家のあちこちが、傷んできたのと、母がリウマチになって、二階にあっ… [続きを読む]

kmchanさん (神奈川県/46歳/女性)

このQ&Aの回答

ご兄弟の意見はいかがですか? 八納 啓造(建築家) 2010/01/11 10:35
ご両親の意向 中村 雅子(建築家) 2010/01/11 18:02
新築かリフォームか 漆原 智(建築家) 2010/01/10 11:48
補足になりますが 上利 智子(工務店) 2010/01/19 15:10

このQ&Aに類似したQ&A

地震で壊れた家の診断・修理と建てかえについて t_stellaさん  2011-03-19 12:26 回答4件
スケルトンリフォーム hatiさん  2016-09-30 01:47 回答1件
リフォームか住み替えか迷っています。 秋田小町さん  2008-10-09 10:56 回答2件
玄関1つの二世帯住宅 f1999さん  2015-01-14 12:18 回答2件
義理家族の自宅への下水道化について 猫熊ママさん  2013-11-18 12:42 回答1件