確実性資産への投資と毎月積立をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

確実性資産への投資と毎月積立をお勧めします

2007/06/05 21:18

北極星様、初めまして。CFP®の吉野充巨です。ご質問にお答えします。

家計簿の記帳は浪費癖が無く貯金が着実に増えている場合必要ないと考えています。家計の赤字が継続する、または、少し背伸びした貯蓄目標にチャレンジする際に作成されては如何でしょう。

投資に関し、今回の貯蓄目標が住宅資金の由、5年以内に購入される予定では、手元資金は、元本が確保されるネット銀行の定期預金と、元本割れリスクの小さい国債(2年又は5.年もの)、地方債や事業債の購入をお勧めします。頭金が必要な際に、元本が割れていて不足することも考えられますので、確実性資産での運用をお勧めします。

5年以上先の計画でしたら、国内外の債券と株式4分野への分散投資をお勧めします。但し、住宅用資金ではリスクを大きく取れませんから、海外の比率は30%程度に抑え、債券と株式の比率を2:1にする資産配分をご検討ください。
1200万円を投資に回した場合、国債・地方債・事業債は560万円、株式としてTOPIXや日経225に連動する上場投信に280万円、海外の債券を対象とするインデックス・ファンド240万円、株式を対象とするインデックス・ファンドを120万円の配分になります。

私のホームページに資産配分検討表、上場投信などシリーズで掲載しています。宜しければ参照ください。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

月々の貯蓄は、毎月積立による分散投資をお勧めします。
例えば月に4万円が可能の場合、3ヶ月に1回3万円で国債を購入、日本株、外国債券、外国株式のインデックス・ファンドを夫々1万円購入するような組み合わせが出来ます。月に2万円の場合は日本株と外国債券のインデックス・ファンドの組み合わせがお勧めです。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

質の良い貯蓄・資産運用をしたい

マネー 家計・ライフプラン 2007/06/05 20:38

昨年結婚した共働き夫30歳、妻32歳の夫婦です。
現在、月20〜25万ずつ共同口座に入金し、残りはそれぞれの小遣いにしています(残業の多さによる)。固定の出費は以下のようなもので、貯金は残りがそ… [続きを読む]

北極星さん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

貯蓄・資産運用について 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/05 21:05

このQ&Aに類似したQ&A

貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
29歳独身・家計診断お願いします ノコノコ2009さん  2009-10-24 14:50 回答6件