非課税と不課税の違い等 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

非課税と不課税の違い等

2010/01/12 08:47

通常見積書で税抜き金額が記載されていたとしても、請求書には消費税が加算されているケースが多いと思われます。

今回の場合も、見積書では本体価格のみ(税抜き)で、請求書は税込み価格となっていると思います。

因みに、不課税と非課税について、消費税法上の話になりますが・・・
●非課税は法律で限定列挙されているもので、
・預金利息などの利息
・居住用の住宅の賃貸料(1か月以上)
・土地の売買・賃貸料
・株など有価証券の譲渡
・国等が行う一定の事務に係るサービス(市役所など)
 などになります。

●不課税取引は、簡単に言うと国内での、事業者との物の売買・賃借料・サービスなどに対する対価以外のものとなります。
 例えば、株の配当金や輸出、寄付金などです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

見積書に表示されている不課税の意味

法人・ビジネス 税務・確定申告 2010/01/07 16:15

インターネットの広告代の見積書に不課税で150万と記入されている場合は、請求時でも合計請求額は150万となるのでしょうか?それとも157万5千円となるのでしょうか?     見積書だ… [続きを読む]

Steffiさん (東京都/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

簡易課税の業種区分について ゆきママさん  2010-07-09 08:48 回答1件
開業費について tomokouryouさん  2012-03-08 20:50 回答1件
確定申告でレンタルオフィスの扱いについて tabacさん  2011-03-07 12:01 回答1件