期中の現金主義 - 岸井 幸生 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

岸井 幸生 専門家

岸井 幸生
公認会計士・税理士

- good

期中の現金主義

2011/03/15 23:22

小春日和様

公認会計士・税理士の岸井と申します。

1、引落日のみの記帳で、実際にカードを使用した日には記帳は必要ないのでしょうか?

→ 必要ありません。というより、カード使用日の記帳をしなくても問題ありません。
  極論を言うと、期中はどのような処理をしても問題なく、最終的に根拠資料に基づく帳簿になっていれば問題ありません。
  カードで色々な支払いに使ったと思いますので、引き落とし日に総額で1本で計上するのではなく、
  使用目的別に科目を分類し、それぞれ計上する必要はあります。

2、1で問題ないとすれば、売掛、買掛帳は年始と年末の近辺のみの記帳でいいということでしょうか?

→ 1同様問題ありません。ただし、1も同様ですが、計上が実際に発生した月以降になるため、毎月の決算(期中の数字)があまり参考にならないものになるというデメリットがあります。端的に言うと、どれだけ儲かっているのか期中にわからなくなります。
したがって、理想を言えば毎月売掛買掛や未払を計上すべきです。
事業規模が限られていて儲かっているかどうか記帳せずともわかる場合や売上や経費が毎月安定していて、売掛や未払いを毎月計上してもほとんど損益に影響しない場合などは、手間をかけないために旗手と期末の計上だけで済ませることができます。

記帳
損益
決算
未払い
経費

回答専門家

岸井 幸生
岸井 幸生
( 東京都 / 公認会計士 )
LBA会計事務所 代表
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

期中現金主義ついて。

法人・ビジネス 会計・経理 2010/01/07 10:59

期中現金主義についての質問です。
(青色申告で、控除10万円の簡易簿記です。)

1、引落日のみの記帳で、実際にカードを使用した日には記帳は必要ないのでしょうか?

2、1で問題ないとすれば、売掛、買掛帳は年始と年末の近辺のみの記帳でいいということでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

小春日和さん (茨城県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

青色事業専従者給与について おっトントンさん  2009-02-09 16:40 回答1件
株式会社設立後のこと えびにんさん  2007-07-28 17:44 回答1件
事業主借 sakawwwさん  2014-11-06 14:36 回答1件
クレジットの記帳で個人の買い物があるときは? yswebさん  2010-02-09 00:02 回答1件