2×4より在来工法の方がいいのでは - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

横山 彰人

横山 彰人
建築家

- good

2×4より在来工法の方がいいのでは

2010/01/09 12:49

どんな構造にも長所と欠点があります。

それは当然のことですが、私は在来工法の方がいいと思います。

なかでも間取りの自由さと開口部に制約があることです。
間取りの事だけ、私が感じていることを上げてみます。

・2×4は壁構造なので将来自由に間仕切りを変更する事が難しい。
 この事は大事な事で、将来家族構成が変わったり、二世帯住宅にリフォームする場合に、実際経験し  た事ですが、ほんとうに苦労しましたし、余計なお金もかかりました。

・しっかりした和室がほしい場合、柱が無いので大壁で付け柱になってしまう。

・コーナーに窓を取ったり、3m以上の窓を取る事は難しい。

・建物の間取りやでアールを取ったり、直角以外の壁を作るときかなり制約がある。

・吹き抜けを作る場合の制約が多い。

・開口部を決める場合、たとえば外壁の隅から開口部を作ることに制約がある。

これ以上もっとあるのですが。

価格の方も2×4が特にコストが安いと言う事はありませんし、よくご検討下さい。

分からないところがあればご連絡下さい。 良い家が出来るといいですね。


横山彰人

補足

ブログやHPでも住まいに役立つ情報を定期的に発信しております。
もしよければ、ご参考にしてみてください。

横山彰人ブログ
株式会社 横山彰人建築設計事務所 
横山彰人建築設計事務所プロフィール
横山彰人著書の紹介

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

在来工法か2×4工法か悩んでいます

住宅・不動産 住宅設計・構造 2010/01/07 10:43

建て直しを検討しています。仕様やオール電化を専門としているというところが気に入って、あるHMでと考えているのですが、そこは、2×4工法での建築を専門としている会社でした。自分なりに… [続きを読む]

ポンタッチさん (埼玉県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

構造は家の要 樋口 好伸(建築プロデューサー) 2010/01/08 08:31
一度、視点を変えるのもいいですよ 八納 啓造(建築家) 2010/01/08 09:02

このQ&Aに類似したQ&A

寝苦しい夏季の屋根裏遮熱対策 キョロ@さん  2009-10-10 23:47 回答2件
「オール電化」住宅のメリットと注意すべき点は? もねさん  2007-07-04 16:23 回答12件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
外張り断熱と充填断熱併用における壁内結露について taniyamaSYO112さん  2011-04-17 22:00 回答2件