休日出勤と休日割増 - 本田 和盛 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人事労務・組織

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

休日出勤と休日割増

2010/01/04 16:16

凄腕社労士 本田和盛です。

 出社・退社、休日出勤を本人に一任していることがそもそも不適切です。従業員が一名だからそれでも問題ありませんが、労務管理面ではいろいろ問題が起きそうです。

 一週一休日の法定休日に出勤させた場合は、休日割増賃金の支払いが必要です。この法定休日は、就業規則で何曜日にするかを決めます。かりに日曜日とすると、土曜日に休出させても休日割増分の賃金は不要で、通常の時間分の賃金を支払えば足ります。

 法定休日を一週一休日ではなく4週4休日とする変形休日制というのもありますが、4週の起算日を就業規則で定めるなど、就業規則の整備が必要です。

 法定休日規制と週40時間の法定労働時間規制は別ですので、40時間超えていなくても、法定休日に出勤させたのであれば、休日割増は支払わなければなりません。

 従業員を野放し状態にしておくと、後でつけが回ってきますよ。たとえば、退職したときに今までの未払い賃金(割増分)をまとめて請求してくるなど。
 早めに体制を整備することをオススメします。
 

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
( 千葉県 / 経営コンサルタント )
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

週40時間制について

法人・ビジネス 人事労務・組織 2010/01/04 12:50

弊社では、従業員を1名雇用しております。
休日や退社時間などその従業員にすべて任せております。
親会社へ直接出勤し直帰する為管理が困難となっているのが現状です。
ある月の事ですが3連休し、その後9連… [続きを読む]

yamapさん (三重県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

残業時間を減らし、社員が健康的に働ける環境にしたい 専門家プロファイルさん  2008-08-28 10:09 回答1件
在宅勤務について hiromingoさん  2012-07-23 17:57 回答1件
従業員が急病になり解雇できるものか、どうか? cap8118さん  2012-05-03 13:56 回答1件
退職金規程改定にまつわる事 ピ―子さん  2015-06-08 14:48 回答2件
「会社都合」による退職について 私はがんばるぞさん  2014-08-31 13:00 回答1件