社会保険と税金上の扶養範囲は異なります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

社会保険と税金上の扶養範囲は異なります

2010/01/05 10:43

お問い合わせありがとうございます、ファイナンシャルプランナーの山中です。

まず社会保険については、コンスタントに月10万円以上の稼ぎがあり年収130万円を超える見込みとなれば、その時点で扶養から外れます。

一方所得税は、1年間の収入に応じて扶養控除の対象となるのかどうか判断されます。

ただ、キャッシュフローを考えた時に、あくまでも扶養の範囲内にとどまるのが良いことなのかどうかというと安易に答えは出せないのではないかと思います。つまり所得税や社会保険料を負担しても貯蓄に回せるお金が増えることが結果として資産形成が可能になれば、働けるチャンスのある方は自らに制限を設けず働いた方が良いのではないかと思うのです。

人生まだまだ先が長いです。ご自身のキャリアを再構築され、今目の前の損得だけではなく長い目でお考えになることをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会保険について

マネー 年金・社会保険 2010/01/03 15:38

今現在、夫の勤務先の社会保険に入ってます。
パートをしていますが、昨年に限って130万を
超えてしまいました。
今年は超えるつもりはないのですが、それでも
自分自身で勤め先の社会保険、若しくは国民保険に
加入しなくてはいけないのでしょうか?

まりななさん (神奈川県/41歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

夫の職場へ申告の必要はあるのか あめちゃんさん  2016-04-23 08:37 回答1件
主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件
扶養制度について kaori-1128dさん  2014-07-17 17:08 回答1件
扶養と失業給付と訓練校 みゆよさん  2014-06-07 18:05 回答1件
会社より、パートから準社員にならないか? おでぶちゃんさん  2013-07-21 10:06 回答1件