実践してきた立場からお話しますね - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

実践してきた立場からお話しますね

2007/06/04 20:45

はじめまして、鑑定実績2万件の風水鑑定師とコラボレーションをしながら家の設計をしています建築家の八納といいます。なるほど、家相は一度気になると、気になりはじめるもので、心中お察しします。

吹き抜けに関しては、これまで色々と研究してきて実際の家づくりにも落とし込んできましたが、基本的に東、東南、南エリアの吹き抜けは、気を活性化させる効果があるようで、このエリアの吹き抜けは比較的安全です。実際、このエリアに吹き抜けを作った家に住んでいただいている皆さんから、心身ともに気持ちいいという声をいただいています。ちなみに私の自邸にもこの方位の吹き抜けを採用して、家相的影響がないことを検証しています。※写真は東南吹き抜けです

また家相的にはそれ以外のエリアの吹き抜けは慎重になったほうがよろしいでしょう。ただ、ご家族の生年月日など、全ての背景を見ないと、一概に大丈夫とは言い切れませんので、現在依頼されている建築家の方にも相談して、建築士の方がOKでしたら、専門家に鑑定してもらいながら進められるのがベターでしょう。私が組んでいる鑑定士も相談実績数なども抜群の方ですからご紹介も出来るでしょう。

それと、文面を拝見していて、確認したい事があります。屋根が、ガラスになっているということですが、この吹き抜けは完全に屋内でしょうか?屋外になると家相上、「欠けや張り」になるので要注意です。それと、建築家の立場としてもう1つお伝えしたいのがガラス屋根の遮光機能や家の断熱性能です。夏場などは、太陽光をさえぎる事が出来るように、遮光ロールブラインドなどを設置する必要があると思います。また、家の断熱性能が低いと、例えば、冬場は寒くて大変になる可能性があります。これらをトータルに考える必要があると思いますよ。
hanapinさんにとって、理想の叶う家になることを祈っています。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家相の吹抜けについて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/06/04 18:43

土地を購入していま建築家に設計をしてもらっています。3階建ての住宅になります。家相で吹抜けはあまりよくないと聞いていますが、現在のプランでは、1〜3階まで吹抜けておりその部分の屋根はガラスになっていま… [続きを読む]

hanapinさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

容積率オーバーについて ア0415ル0808さん  2014-05-03 23:48 回答2件
断熱・間取りについて質問です kenchiko1982さん  2009-04-30 21:12 回答2件
国有地の入札について ブロッサムさん  2007-08-27 14:51 回答2件
条件付き土地の購入 かわうそーんさん  2014-09-22 21:24 回答2件
三方(南西北)が家に囲まれた物件 ゆーまりさん  2014-01-22 00:25 回答2件