家計診断の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/12/26 09:18

mintmamaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どう直せばいいかアドバイスをいただければと思い投稿しました。』につきまして、ふたり合わせた手取り月収金額283,000円に占めるボーナス分も月返済に戻した場合の住宅ローンの負担割合は45.8%にもなってしまっています。

ふたり合わせた手取り月収金額283,000円のうち、半分近い金額が住宅ローンの返済に充当されてしまっている状況では、家計が苦しいのは当然ですし、家計が成り立たない状況であることも分かります。

家計に過剰な負担をかけないで済む住宅ローンの負担割合としては28%ほどが目安となりますので、今の水準はかなり厳しい状況となります。

最近、私のもとに寄せられる住宅ローンの相談として、mintmamaさんのような相談が増えています。

多くの場合、住宅ローンを返済するためにカードローンなど、新たに借り入れをしてしまい多重債務の状態になってしまっている方を多く見受けますが、そうなってしまうと融資先の金融機関に相談しても思うような解決策が見つからないような状況になってしまいます。

よって、mintmamaさんにおかれましては、まず、融資先の金融機関に相談していただき、返済期間を延長するなどにより毎月の返済額を減額してもらうなどの対処をしてください。

また、他の家計支出項目を拝見いたしましたが、特に過剰と思われる家計支出は見あたりません。

住宅ローンの見直しにより毎月の返済額を減額してもらうことを融資先の金融機関に要請してもらうことと合わせて、家計支出をこれ以上削減することは難しいのですから、mintmamaさんにつきまして可能ならばもう少し収入を増やすことを合わせてご検討ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

業績悪化で収入激減。家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/12/26 01:42

主人は自営業ですが、ここ2年程大赤字です。
生活費は、今までの会社への貸付金を切り崩して返してもらい使っている状態です。
どう直せばいいかアドバイスを頂ければと思い投稿しまし… [続きを読む]

mintmamaさん (兵庫県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

改善のポイントを回答します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/26 08:50
奥さまの収入増と住宅ローンの期間延長を 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/26 07:41
荒療治が必要 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/26 18:11

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
初めての家計診断お願いします。 nekoyasikiさん  2010-06-09 15:56 回答5件
家計診断をお願いします。 happy_tomoさん  2010-06-28 10:37 回答6件