当該ファンドのリスクのイメージ図を紹介します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:投資相談

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

当該ファンドのリスクのイメージ図を紹介します

2009/12/22 23:46

やま3 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

当該商品の良い・悪いの判断は差し控えますが、リスクについてご説明いたします。

投資対象は外国債券です。それも新興国の債券ですので、価格が大きく変動する可能性があり、多くの債券で構成されているとはいえ、ファンドを構成する債券のデフォルト率は、グローバルソブリンを構成している債券よりも高いものです。
ちなみに、グローバルソブリンは、先進国の国債等でファンドが構成されています。

当該ファンドの元々の債券は米国ドル建てです。そして、米国ドルを売ってブラジルレアルを買うという、通貨切り替えを選択しています。これは、新興国債券の高い利回りを期待し(価格変動リスクがあります)、米国ドルとブラジルレアルとの高い金利差(スプレッド)を期待(金利変動のリスクがあります)したものです。

結果として、円とレアルの為替変動のリスクを負った投信になります。
イメージ図を掲載しますので、どこにリスクが発生するかをご確認ください。

設定当初に期待する、高い利回りと高い利差収入が実現すれば、高い収益が得られますが、購入時よりも償還時にレアルに対して円高になっていれば、円でのリターンは減少し元本が割れる場合もあります。

なお、為替は長期的には購買力平価に連動し、高い利子率(≒インフレ率が高い)の国の通貨は、低い利子率の通貨に対して弱くなります。
5年後まで、円に対してレアルが高いことを期待した商品でもあります。
イメージ図を掲載します

従いまして、投資金額を一定レベルで抑えることをお勧めしたい商品の一つです。

補足

やま3様が証券会社からご説明を受け、目論見書等の資料がお手元にあろうかと思います。
その中のリスクが記載されている欄を再度お読みください。

なお、私のホームページに、ビックマック指数による為替のコラムを掲載しています。宜しければご一読ください。

毎月資産形成に関するセミナーを開催しております。宜しければご参加ください。来月は9日に予定しています

ビッグマック指数に関するものです
http://www.officemyfp.com/fptayori0912.html

高金利国の債券に関するコラムです
http://www.officemyfp.com/fptayori0906.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

当面使用予定のないお金を銀行に置いておくよりと思い、父の時よりおつきあいのある証券会社の方の勧めで質問タイトルの商品を購入しました。実際良い商品でしょうか?なぜ、5年限定… [続きを読む]

やま3さん (東京都/49歳/女性)

このQ&Aの回答

複雑で理解出来ない商品は回避。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/24 11:54
為替ヘッジについての理解が必要です 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/24 17:54
仕組みを理解すること。 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/23 12:56

このQ&Aに類似したQ&A

確定拠出年金 47歳 配分について ちゃっちゅーさん  2017-04-05 21:36 回答2件
運用の損益計算のタイミング? komatta76さん  2009-09-07 13:59 回答1件
新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件
投資信託デビューしました。留意する点は? 花みずきさん  2012-12-25 08:12 回答2件
お金の分散保全と移転方法 qwer789さん  2012-03-10 13:59 回答2件