夫々の相続のケースの法定相続分と遺留分について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

夫々の相続のケースの法定相続分と遺留分について

2009/12/17 17:17

どったのですか 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

どうしたらよいかを考えるの前提として、相続の順を追った法定相続分をお知らせします。

1.最初の相続(お父様として)を考えますと、
法定相続人は、お母様、どったのですか様のご兄妹と先妻様とのお子様になります。この場合には法定相続分は、お母様が二分の一で、(イ)残る2分の一をどったのですか様のご兄妹と先妻様とのお子様が均等に分けることになります。

そしてお母様の相続の遺産は、全てどったのですか様のご兄妹で相続することになります。

また、お兄様の相続に当っては、お子様が居られる場合には、お嫁さんが2分の1でお子様達が2分の一になります。また、お兄様にお子様が居ない場合には、お嫁さんと残る2分の一をどったのですか様のご兄妹が法定相続人になります。

2.もしお母様が先にお亡くなりになられていた場合には、
お父様の遺産の法定相続分は、どったのですか様のご兄妹と先妻様とのお子様が均等に分けることになります。

3.なお、法定相続のうち2分の1は遺留分として、受け取る権利があります。

4.遺産分割は、全ての相続人が合意すればその分割案が認められます。

今後のお話し合いの中で、お父様のお子様の法定相続分である(イ)又は2の該当額又はその遺留分の額の間の額でお話し合いになられて如何でしょう。

以上参考になれば幸いです
(法律の資格、税理士資格を保有しておりませんので一般論を回答いたしました)

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/12/17 14:05

父・母がなくなりました。私たち兄妹3人の内最近兄も亡くなりました。亡くなった兄のお嫁さんから相続の話が来て私と妹は放棄しました。しかし内容が父母が亡くなったときも兄が亡くなったときも父の名義のままだそうです。です… [続きを読む]

どったのですかさん (千葉県/58歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

遺言書の内容と遺言執行人の権限 pahk101さん  2013-07-12 10:29 回答1件
会社の財産と親の財産の相続について ぴんぐーさん  2013-06-13 10:50 回答1件
遺産相続について mega1321さん  2011-09-07 20:05 回答1件
遺産分割調停 rockchickさん  2011-02-02 23:22 回答1件