お金を使う計画を立ててから保険を決める。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

お金を使う計画を立ててから保険を決める。

2009/12/16 15:03
(
5.0
)

モルさんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

貯蓄を中心に考えておられるようですが、老後のことが不安なのでしょうか。それとも、掛け捨ての保険があまり好きではないということでしょうか。

保険の基本的な役割は、万が一の時に備えることのように思われます。
ただ、終身保障など長期間の保障が得られる保障の場合、かなり先の保険料を前もって払っている部分があるので貯蓄性が高くなることがあります。

60歳払込終了の場合、60歳まで保険料が問題なく払える家計であることが前提になります。ご家族の構成をお聞きしていませんのでなんともいえない部分がありますが、貯蓄は貯蓄でも子どもさんの教育費の準備が必要な場合もあります。住宅ローンがある場合は住宅ローンの返済が優先といったこともあるかもしれません。

この問題、保険だけで考えるとかえって迷われるかもしれません。
60歳までどのようにお金を使っていくかを計画して、その上で保険を決められてはいかがでしょうか。

評価・お礼

モル さん

ご回答ありがとうございます.
貯蓄のために今から無理をする必要はないですね.
とりあえず必要最小限の終身保険に加入して,貯蓄は別に考えたいと思います.
ありがとうございました.

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人年金と終身保険

マネー 年金・社会保険 2009/12/15 18:40

主人の保険の見直しをしています.将来のために貯蓄をと思い,個人年金か終身保険を考えています.36才,男性です.
・終身保険500万+個人年金30000円/月(60歳払込満了)
・終身保険1000万→60才払込満了後,終… [続きを読む]

モルさん (秋田県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

保険での貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 19:03
保険で貯蓄をお考えならば・・・ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 22:58
個人年金と終身保険について 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 13:43
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/12/15 19:10
メリットもありますが・・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 20:10
終身300万円と年金1万円程度をお勧めします 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/16 07:46
保障額 2009/12/17 18:04

このQ&Aに類似したQ&A

確定拠出年金と個人年金保険 とやまんさん  2009-11-07 15:49 回答1件
個人年金、国民年金基金、確定拠出年金について さくやこのはさん  2016-09-09 11:35 回答1件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
社会保険の扶養判定基準が公的年金と健康保険では違う? あさみん2012さん  2012-05-20 08:10 回答2件
JA終身個人年金 すまいる77さん  2009-06-18 21:42 回答3件