終身300万円と年金1万円程度をお勧めします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

終身300万円と年金1万円程度をお勧めします

2009/12/16 07:46
(
5.0
)

モルさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

将来のための貯蓄であれば、保険以外の方法をお勧めします。
終身保険には死亡保障という保険機能が付いています。
ということはその為の保険料が差し引かれた分が運用に回ります。

払った金額すべてを運用に回した方が賢明だおともいます。

個人年金保険も死亡保障は払い込み保険料相当額ですが、保険という経費が発生することに変わりはありません。

個人年金保険料控除が受けたいのでしたら、年10万円以上でぎりぎりを考えたほうがいいでしょう。保険料が10万円以上の場合で控除は所得税5万円、住民税3.5万円です、
それ以上払っても5万円は変わりません。

控除が合計8.5万円で税率が所得税で10%、住民税で10%と仮定すると、年8500円の税金が安くなることです。
10万円払って8500円の節税ということは8.5%に相当します。
36万円を払って8500円の場合は2.36%に落ちることになります。

よって保険加入を考えるならば、終身保険は最初から300万円、個人年金は月1万円弱くらいで残りは貯蓄をお勧めします。
貯蓄であれば、急にお金が必要になった時はそちらへ向けることもできますし、積立額も自由に変更可能です。

死亡保障が300万円で不足する場合は掛け捨ての保険でプラスするといいでしょう。

評価・お礼

モル さん

ご回答ありがとうございました.
変額終身で葬儀費用・お墓費用分の保険に入ろうと思います.老後資金に関しては,まだまだ勉強不足のようです.とりあえずは貯蓄をしっかりとしていきたいと思います.
大変参考になるアドバイスありがとうございました.

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人年金と終身保険

マネー 年金・社会保険 2009/12/15 18:40

主人の保険の見直しをしています.将来のために貯蓄をと思い,個人年金か終身保険を考えています.36才,男性です.
・終身保険500万+個人年金30000円/月(60歳払込満了)
・終身保険1000万→60才払込満了後,終… [続きを読む]

モルさん (秋田県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

保険での貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 19:03
保険で貯蓄をお考えならば・・・ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 22:58
お金を使う計画を立ててから保険を決める。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/16 15:03
個人年金と終身保険について 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/17 13:43
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/12/15 19:10
メリットもありますが・・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 20:10
保障額 2009/12/17 18:04

このQ&Aに類似したQ&A

確定拠出年金と個人年金保険 とやまんさん  2009-11-07 15:49 回答1件
個人年金、国民年金基金、確定拠出年金について さくやこのはさん  2016-09-09 11:35 回答1件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
社会保険の扶養判定基準が公的年金と健康保険では違う? あさみん2012さん  2012-05-20 08:10 回答2件
JA終身個人年金 すまいる77さん  2009-06-18 21:42 回答3件