住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/12/16 09:43
(
5.0
)

くるまるさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

まず、ご結婚おめでとうございます。

『その際には、夫の収入から私の分のローン債務も支払われるかたちになるのでしょうか?』につきまして、ご記入されているとおり、くるまるさんに収入が見込めないときにはご主人様がくるまるさんに替わって、住宅ローンを融資先の金融機関に対して代位弁済することになります。

ただし、くるまるさんに替わって返済するローン金額が110万円以下の場合は、贈与税の心配はないと思われます。

贈与税に関しては、ファイナンシャル・プランナーは残念ながら税金の専門家ではありませんので、最寄りの税務署で必ず確認する必要があります。

尚、せっかく住宅購入に向けて気持ちが盛り上がっているところに水を差してしまうようことになってしまいますが、例えば、借入金額3,200万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合のふたり合わせて収入金額740万円(税込みでしょうか)に占める住宅ローンの負担割合は19.9%ほどで済みますが、ご主人様たけの収入金額に占める住宅ローンの負担割合は38%ほどになってしまいます。

この水準になってしまうと家計を維持していくことが難しくなってしまいますので、もし、住宅を購入するのでしたら、住宅ローンの完済の目途がたつようになるまでは、共働きで頑張ってもらうことが大前提となります。

借入金額も決して少なくはありませんので、ご主人様とも十分に話し合ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

くるまるさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンと共同名義

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/12/15 16:19

はじめまして。
来春結婚するくるまると申します。


結婚にあたって、住宅購入を考えております。
夫の収入は390万円・私の収入は350万円です。

当初、頭金なしの3,200万円を35年返済で考えており、
… [続きを読む]

くるまるさん

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/15 19:23

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの名義 hamamatyanさん  2008-12-02 22:27 回答2件
ローン、共同名義について ちっちこさん  2008-07-06 01:11 回答3件
住宅ローンを夫婦で申し込んだ方が得なのでしょうか えんじゅの実さん  2010-03-11 14:58 回答3件
3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
夫が義父母の住宅ローンの連帯債務者に ほんのきさん  2013-03-01 00:23 回答0件