1階床上の影 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

1階床上の影

2009/12/14 14:52
(
5.0
)

takashing0103さんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

東西に18m南北に15m、すばらしく広い敷地です。
北から1m空けて、南北に7mということで、南側敷地境界から南側外壁まで8mですね。

南側境界まで8mというのは、東京ではなかなか遭遇しないうらやましい寸法です。

ご指摘のように、関東での太陽高度は、冬至で約30度、勾配にして、約1/0.6となります。

11mの長さの影ということは、南側建物高さが約6.5mです。

南側境界から8mなので、水平距離 11m-8m=3mが影となります。

水平方向3mの影の高さ方向の寸法は、
 3m×0.6=1.8m
地面から1.8mが影、1階の床高が0.5mとすると、
 1.8-0.5=1.3m

1年の内、最も太陽高度の低い冬至で、1階床から1.3mの高さが影となります。
恐らく冬至前後数週間を除き、全期間で1階床から日が当たるでしょう。

南側敷地に建物が建っている条件では、かなり良い条件と思いますが、いかがでしょうか。

2階にリビングとすれば、さらに日当りは良く、晴れの日に影になることはありません。


ただ1つ確認しておく必要があるのは、敷地の用途地域、高度地区(北側の高さ制限)で、3階が建てられるかどうかです。

南側の建物は現在は2階建てですが、将来建て替えるときに、制限一杯(3階)に建てる可能性がありますので。


参考にしていただけたら幸いです。

パルティータ建築工房サイトはこちら
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅/リフォーム

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」はこちら

評価・お礼

takashing0103 さん

早速の回答ありがとうございました。

恐らく冬至前後数週間を除き、全期間で1階床から日が当たるでしょう。

という言葉をいただき非常に安心しました。

楽しく家作りを進めていけると思います。

ありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

日当たりのシュミレーションが出来ません。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/12/14 12:24

こんにちわ。
現在、土地&建物の購入を検討中し押さえてもらいました。
物件の少ない地域で、1年かけてようやく出てきた土地です。
水曜に契約金も支払いにいく予定なのですが、
いざ… [続きを読む]

takashing0103さん (茨城県/35歳/男性)

このQ&Aの回答

朝日を浴びてのスタート 八納 啓造(建築家) 2009/12/14 23:10
日当たりについて 横山 彰人(建築家) 2009/12/30 10:42

このQ&Aに類似したQ&A

購入予定の土地について ahiruさん  2010-01-30 11:32 回答2件
三方(南西北)が家に囲まれた物件 ゆーまりさん  2014-01-22 00:25 回答2件
平屋のプランについて ぽぽんたさん  2009-10-13 16:38 回答1件
北入り三方囲まれた土地 mokataさん  2013-08-26 20:33 回答2件
陽あたりについて(北向きの土地) hanabida51さん  2013-07-19 22:44 回答1件