「返済金額軽減型」の選択を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

「返済金額軽減型」の選択を!

2009/12/13 08:46

おひとりさま様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。今回、おひとりさま様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローンの借入時期・期間・金利等の詳細は不明ですが、各々が折半して返済されている訳ですね!

2.それを、来年3月にお兄さまのご退職のため、残債2,400万円の内1,200万円(退職金から)一部繰上げ返済されると考えます。

3.そこで、一部繰上げ返済されるにつきましては、
「期間短縮型」又は「返済金額軽減型」の選択があります。

4.そして、おひとりさま様が残りの住宅ローン返済を継続されるのであれば、
「返済金額軽減型」の選択をお勧めいたします。尚、その場合のシュミレーションは取引銀行等で確認が可能と思います。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの返済について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/12/12 02:17

兄弟で二世帯住宅を建てました、住宅ローンは兄の名義で組んでいます。弟の私が毎月とボーナス月に半額分支払っています。来年の3月で兄が退職をします。その時点で残額2,400万円で、兄は退職金で自分… [続きを読む]

おひとりさまさん

このQ&Aに類似したQ&A

相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件
抵当権がついている建物の建て替えについて ★えりりん★さん  2010-03-06 04:38 回答3件
住宅ローン返済について ochakiさん  2010-02-23 17:22 回答2件
住宅ローン借入額の妥当性について ほんじゃさん  2008-02-03 23:19 回答3件