基礎的な知識を得てからの投資をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

基礎的な知識を得てからの投資をお勧めします

2009/12/09 16:33
(
5.0
)

corie 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

宜しければ最初の一歩は、投資の基本的な知識を得るために読書をお勧めします。

投資をこれから始める方に読んでいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

投資信託をお勧めするのに、当該商品のリスクは十分にお聞きになられましたでしょうか。
また、為替リスクに関する説明も十分になされましたでしょうか。

為替の予測はプロでも難しいものとされています。
まず、現在は円高ではありません。過去から比べて円が高くなっているだけで、購買力平価から推す円ドルレートは円高には振れておりません。
ブームが発生しなければ、1ドル90円レベルから上下に10%程度のぶれは正常な範囲とお考えください。

ハイイールド債というのは、投資適格から外れた債券で高利回りの商品です。確かに多くの債券に分散していますから、リスクは抑えられていますが、投資適格の債券を対象とする投信よりも、リスクは高まります。

また、投資を行う目的を明確にされては如何でしょう。
将来の資産形成を目的とした長期間の運用には、毎月分配の商品は不向きです。ご自分の元金も分配金として得ても良い、取り崩しが目的の方に相応しい商品と考えます。

投資信託の購入に当たっては、当該投信のコストが運用結果に重要な影響を与えます。高い運用コストをお支払いになることと投資成果とは連動しません。従いまして、投資対象が同じであれば、信託報酬の安い投信がより高い成果を得る可能性が高くなり、また、同じ投信でも購入する金融機関で買い付け手数料が異なる場合も有ります。
勧められたものだけでなく、知識を得てからご購入を検討されては如何でしょう。

補足

様々な実証研究によれば十分に分散されたポートフォリオで組む資産運用の成果の91%は当該資産配分によって決まると報告されています。
従いまして、期待収益率のレベルは低くなりますが、リスクを抑えるため、国内外のかぶと債券を対象とする商品を組み合わせる、分散投資をお勧めします。

また、ご現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

これは、市場全体のリターンからコストを引いたものが一般投資家のリターンですので、中間コストは低いほど、投資家が利益を得るチャンスが大きくなる。

インデックスが購入できれば市場全体を購入することと同じという発想で創出されたもので
多くのファンドマネジャーの運用も長期的にはインデックスを上回ることが困難なことが実証されています。

従いまして、まずどのレベルの期待リターンを得るのか、その際のリスクはどの程度取れるのかをご検討の上、資産配分をお決めになり、その配分に合せて夫々の資産クラスを対象とする上場投信かインデックスファンドのご検討をお勧めします。

私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

なお、為替についての一文を昨日コラムとして掲載しています。宜しければこちらも参考としてください。
ビッグマック指数と為替レートに2009年12月06日版
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/63339

評価・お礼

corie さん

再質問にも迅速なご回答ありがとうございます。

インデックスファンドの意味が分かりました。
勧めていただいた本等で基礎知識を付けてから、少しでも安全に資産運用できる商品を選びたいと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

初めての投資信託

マネー 投資相談 2009/12/09 14:01

30代半ば 独身 実家 女です。

今回450万弱分の定期預金が満期となり、銀行から投資信託の勧誘がありました。

資産のほとんどは普通預金と定期預金ですが、数年前に興味本位と浅はかな知識で始めた株200万円… [続きを読む]

corieさん (岐阜県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

商品からよりもまずはご自身に合った運用方針を 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/09 15:39
2つのファンドについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/09 17:17
運用するお金をどのように使いたいかがポイント。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/10 09:43
収入も無い状態では・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/09 17:44
分散投資について 2009/12/10 11:38
投資信託の選び方 2009/12/10 13:57

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
外貨シフトのアドバイス こずちさん  2008-03-18 03:59 回答4件
投資信託積立を買うには りん助さん  2008-03-04 09:52 回答4件