生前のお金の貸し借りについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
薬袋 正司

薬袋 正司
税理士

- good

生前のお金の貸し借りについて

2009/12/07 12:46
(
5.0
)

suzukenさん、こんにちは。
契約は口頭でも成立します、その権利義務が履行されたということでしょう。またその債務を引き継ぐ人は、遺言書で「すべての債務はAが承継する」という文言が入っていればその人でしょうし、入っていなければ相続人が法定相続分で承継するということになるでしょう。ただし契約書もなく、状況だけの判断と言うことになるので、実際には相続人間の協議が必要です。こじれてしまったら調停等の場を借りて話し合うしかないと思います。

評価・お礼

suzuken さん

薬袋さま、ご相談に乗ってくださって
ありがとうございました。
「親と子の間での貸し借りだから、俺には関係ない」という主張があったもので、、、
でも、そういうものではないということが知れて
本当に参考になりました。
感謝しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生前のお金の貸し借りについて

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/12/06 01:35

このようなお金の貸し借り、果たして法律的に証明される内容なのか
どうか。。。おたずねします。
母が祖父に100万以上のお金を貸しました。
本当は、生前にきっちりと片付けておくべきだったのでし… [続きを読む]

suzukenさん (埼玉県/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

遺産の分け方 gohanippaiさん  2014-01-28 13:00 回答1件
養子縁組の兄の家族の遺産相続の範囲について ムーミン88さん  2011-04-25 15:50 回答2件
死亡した父名義の家と土地について とむとむにーさん  2009-10-25 23:48 回答1件
相続時精算課税制度を使えばできるでしょうか 慶子さん  2009-10-17 07:16 回答1件
遺産相続の分割協議に応じてくれない親戚について あまがえるさん  2008-09-25 02:58 回答1件