住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/12/05 22:02

購入決定済みさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どのようなローンを組み返済していけばよいのでしょうか。』につきまして、購入決定済みさんの場合、ご主人様の現在の手取り月収金額34万円に占める支払い家賃の割合は39.7%にもなってしまっています。

共働きのときには奥様の月収も加わっていましたので、それほど気にすることはなかったのかも知れませんが、39.7%という水準は住居費用の負担割合としては、決して少なくはありません。

尚、家計に負担をかけることなく、また、毎月確実に貯蓄をしていくためにも、住居費用の負担割合としては、28%ほどまでに収めておかないと、今後、お子様の教育資金もかかるようになりますので、住居費用が家計を圧迫していくことになります。

手取り月収金額に占める割合を28%ほどとした場合、毎月の支払い家賃は10万円弱ほどとなります。

これは住宅ローンを組んだ場合も同様となります。

無理な住宅ローンを組んだ場合、家計を圧迫することになりますし、返済の途中から返済額がきついからといって毎月の返済額を減額するようなことはできませんので、将来返済していくに当たって無理のない返済プランをたてるようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

高額なローンを乗り切るには

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/12/05 03:21

はじめまして。先日初めての住宅購入を決定し、来年3月スタートで住宅ローンを組むことになります。(借入先はこれから決定です。)物件を気に入ってしまったため、分不相応と思われる金額になってしまいま… [続きを読む]

購入決定済みさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

返済方法を「全期間固定金利型」にした場合! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/05 09:18
負担の高い住宅ローンを返済していくには 渡邊 英利(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/06 23:25

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件