家計診断の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/12/01 09:16

エレナレナさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『どこを省けば余裕がでるのでしょうか?』につきまして、手取り月収金額25万円に占める支払い家賃の負担割合は32%と少々高めになっていますが、東京の場合、支払い家賃が高くなってしまうのは、仕方がありません。

尚、ご記入されているとおり家計負担を少しでも軽減するためにも、生命保険の見直しは行っておいた方がよろしいと考えます。

まず、終身保険につきましては、解約返戻金が支払い保険料を上回るようなことは少なくとも途中解約した場合は、一時払い終身保険にでも加入していない限りあり得ないと思われますので、もう一度ご確認ください。

また、個人年金保険につきましては、加入時期の予定利率がとても重要となります。
いわゆるバブル期に加入している場合、予定利率が高いため解約はおすすめできかねますが、ここ数年で加入したのでしたら、個人年金ではなくネット銀行の貯蓄をはじめ、他の金融商品で資産形成をしていってもよろしいと考えます。

保険商品につきましては、手数料などを考慮した場合、予定利率が低い今の時期に加入してしまうととても割高な金融商品となってしまいますので、資産形成にはあまり適さないかも知れません。

尚、他の家計支出項目につきましては、特に過剰と思われる支出項目はありませんし、限られた収入に中から仕送りもしているのですから、しっかりと家計を管理しています。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

何が無駄でしょうか

マネー 家計・ライフプラン 2009/11/30 16:24

給料は手取りで25万円くらいです。
不景気で給料が減り、ボーナスがなくなりました。
少しでもお金を浮かせたいのですが、なかなか浮きません。
どこを省けば余裕が出るでしょうか?

終身保険については、… [続きを読む]

あーるぐれいさん (東京都/40歳/女性)

このQ&Aの回答

終身保険の見直しをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/30 17:19
今のお金と長期的なお金とのバランス 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/01 09:30
何が無駄かの件 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/01 20:52
転居も自衛 小林 治行(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/30 17:45
借り入れ金利と保険の利回りを比較してみましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/12/01 09:06

このQ&Aに類似したQ&A

遣えるお金と貯めるお金のバランスについて ゆみごんさん  2008-01-31 23:46 回答3件
晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
家計診断お願いします ぴぃちゃんさん  2014-06-14 06:08 回答2件
足りないもの、無駄なものはありますか まっくふるさん  2009-12-03 16:11 回答5件
シングルマザーの家計の見直し 港よーこさん  2009-07-22 15:11 回答5件