休みが必要なときもあります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

休みが必要なときもあります

2009/11/30 01:01
(
5.0
)

りえなさん、こんにちは。イラストレーターの白ふくろう舎です。
文面を拝見して、とても真面目で頑張りやさんだなあという印象を受けました。きっとこれまでも努力し続けていらしたんでしょうね。創作であれ、それ以外のことであれ、誰しも「波」というものがあると思います。仕事が一向に進まないときが、私にもあります。そういう時期は他の人がことさら立派にみえて、焦ってつらい思いもしますね。
人間ですから、機械のように常に一定の調子を保っていられるわけはないと思います。無理できるときもあれば、休んだほうがいいときもある、それが普通ではないでしょうか。寝ても寝ても眠い、毎日泣けてしまう、というのはご自身が思っている以上に心身が参っている状態なのかもしれません。
素人が文面だけで判断できることではないので、ひとつの選択としてですが、専門医にご相談されるか、もし学校にカウンセラーがいればそちらに話をきいてもらってみてはいかがでしょうか。こちらのサイトでもメンタルヘルスなどの専門家がいらっしゃるので、そちらにあらためて質問されてもいいかもしれません。
自分の身体や心を大事にすることは「逃げ」ではないと思います。今後の長い人生をより充実させるために、休養したり、専門家やご両親の助けが必要と思ったら求める勇気も大切だと思います。
また、将来仕事をするにあたっても、一人で頑張りすぎ、抱え込んで結局できなくなるよりも、自分だけでは無理なときに助け合える仲間や頼れる先をみつけられるというスキルはとても大事です。
今月でこちらの契約が終了するので、お答えしていいものか迷いましたが、他人事とは思えず書かせて頂きました。とりとめない文章ですが、何かのお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

りえな さん

ありがとうございます。
回答していただけてすごくうれしいです。
もう少しで冬休みなので、それまで頑張って、休みになったら実家に帰って思いっきりのんびりしたいと思います。
これからも、自分のペースで頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これは「逃げ」ですか。

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/11/30 00:09

最近大学での課題の量が増え、さらに質も求められるようになりました。
課題を出すのが嫌で大学に行くのも嫌になってきました。
自分でうまくスケジュールを組むことができず、組んだとしても動くのが億劫で… [続きを読む]

りえなさん (京都府/19歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

これは「逃げ」なのでしょうか。 りえなさん  2009-11-30 22:21 回答1件
睡眠過多? モーリンさん  2007-05-25 13:10 回答1件
元引きこもりの大学生です yuttenlovelyさん  2009-06-12 12:58 回答2件
やる気が起きません てあつこさん  2008-06-13 21:01 回答1件
よくわからないんです。 こぐまさん  2008-04-27 01:12 回答2件