相続対象の範囲をお答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

相続対象の範囲をお答えします

2009/11/29 23:05

かえるっち 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

恐縮ですが、かえるっち様には勘違いをなされていらっしゃるようです。

相続と離婚は全く異なります。

相続とは、被相続人の財産に属していた一切の権利義務を包括的に承継することを云いますので、お母様の全資産が相続の対象になります。

遺留分の対象は1.2.3.を合算した評価額とお考えください。夫々の資産を個々に分割するものでは有りません。

なお、お母様の年金が公的年金の場合には、お亡くなりになられた時点で終了し、相続はありません。ただし、私的個人年金で有期のものが相続の対象になります。

以上、参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

母の財産について相続の相談を受けました

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/11/29 19:22

母の財産について相続の相談を受けました。
法定相続人は配偶者(父)、長男(兄)、長女(私)の3人です。
母の希望は全ての財産を長男に譲りたいとのことです。
身体の弱い兄のために、… [続きを読む]

かえるっちさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

両親名義の不動産について aiaiai32000さん  2010-10-09 21:34 回答1件
祖母の家の解体金の支払いについてご相談です pokeさん  2015-09-02 19:07 回答1件
土地・家屋の相続と生前贈与どちらがいいか? iseyukkyさん  2012-08-24 06:53 回答2件
一人暮らしの伯母の不動産 ブレインさん  2012-06-01 13:09 回答1件
相続放棄すべきか迷っています yasuchisyunさん  2011-11-06 19:15 回答1件