無難な借入方法としては長期固定金利型を! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

無難な借入方法としては長期固定金利型を!

2009/11/21 20:40

K_U様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、K_U様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン3,500万円の借入方法につきまして、3つのパターンで比較した場合は、

(変動金利型のみ)
期間35年、金利4%(審査金利)

・毎月の返済額  154,971円
・年間の返済額1,895,652円
・総額(予想)65,287,820円(含む利息30,087,820円)

(長期固定金利型)
期間35年、金利1.8%(優遇後)

・毎月の返済額  112,381円
・年間の返済額1,348,572円
・総額    47,200,020円(含む利息12,200,020円)

(ミックス型)
変動金利型=1,750万円
期間35年、金利4%(審査金利)

・毎月の返済額 77,485円
・年間の返済額929,820円
・総額(予想)32,543,700円(含む利息15,043,700円)

長期固定金利型
期間35年、金利3.08%(優遇後)

・毎月の返済額 68,132円
・年間の返済額817,584円
・総額    28,615,440円(含む利息11,115,440円)

2.以上の様に、例え優遇措置があるとしても先が不透明な変動金利型は金利4%(審査金利)を活用いたしました。

3.そこで、無難な借入方法としては長期固定金利型をお勧めいたします。

4.但し、長期固定金利型3.20%が35年間に亘り1.4%優遇されることが気がかりです。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの変動、固定、ミックスの選択について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/21 00:26

住宅ローンの選択に悩んでおります。3500万の借入35年(ボーナス返済無)で、変動2.475%のみ、固定3.2%のみだとそれぞれその金利に優遇が▲1.4%、ミックスだと変… [続きを読む]

K_Uさん (兵庫県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/21 09:17

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン返済に無理はないでしょうか? まーとんさん  2013-08-06 11:00 回答1件
過剰な住宅ローンで今後が心配です 過剰さん  2013-06-13 12:54 回答2件
手取りからの住宅ローン支払い割合 natsuuさん  2013-04-19 10:48 回答1件
住宅ローンの借り換えを検討しています。 だるま姫さん  2010-09-09 12:33 回答2件
住宅ローン、固定期間終了今後について komekomeQさん  2009-02-26 16:04 回答2件