サラリーマンと取締役の兼業 - 本田 和盛 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

サラリーマンと取締役の兼業

2009/12/05 16:52
(
3.0
)

凄腕社労士 本田和盛です。

 サラリーマンが他社の取締役を兼務することは問題ありません。
むろん兼業禁止の規定がそれぞれの会社にないことが前提です。

 社会保険については、本人が選択して届け出ることで、いずれか一方が適用となります。ただし勤務実態がない場合は、社会保険に加入できません。名前だけであれば社会保険の適用は受けられません。

 税務については、税理士にお聞きください。

評価・お礼

とほほ さん

なるほど、ありがとうございました!

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
( 千葉県 / 経営コンサルタント )
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

サラリーマンと取締役の兼業は可能か?

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/11/19 16:22

Q&Aサイトでぴったり当てはまるケースがなかったので質問させていただきます。

仮にNさんが、A社で事業部長で定期的に月10万円の収入を得ていたとします。

しかし、ひょんなことから… [続きを読む]

とほほさん (東京都/45歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

代表取締役社長になることについて edogawamamさん  2012-03-20 20:58 回答1件
社団法人から一般社団法人へ移行の際の事務局待遇 torako103さん  2012-08-16 16:13 回答1件
育児休業中の社会保険料免除について 新※ママさん  2012-01-11 16:11 回答1件
雇用時の個人情報について anpan-manさん  2008-12-20 14:45 回答4件
既婚・在学中に起業のときの社会保険について ごまったさん  2013-07-10 15:26 回答1件