当面の貯蓄方針と将来の資産形成について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

当面の貯蓄方針と将来の資産形成について

2009/11/12 14:11

かめごんごん 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

4,500万円のローンを6年強で完済される、家計は素晴らしいものと思います。

これからは、資産を増やすという観点での資産形成には、分散投資が宜しいのですが、
その前に、自動車の購入とマンション購入が控えていますから、それらの資金はリスクの低い商品、現況は財形や定期預金(ネットバンクが有利です)が相応しいものと考えます。

何れも、ローンを組まずに済めばそれだけ利子の支払がなくなり、結果として運用益がふえることに相当します。

その後の資産形成では、分散投資でリスクを低下させることが、商品選択よりも重要になります。
例えば、定期預金と、国内債券・国内株式・外国債券・外国株式の5資産への資産の配分で、期待リターンとリスクが決まります。


私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会(株式重点型)、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。
従いまして、資産配分が決まりましたら、その比率に合わせ、夫々のアセットを対象とする、ETFやインデックスファンドを毎月積立で購入することで、期待リターンとリスクのコントロールと低コストの運用ができます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯蓄の分散方法について

マネー 家計・ライフプラン 2009/11/12 12:47

夫41歳、妻39歳、共働き、子供なし。
結婚当初より「いつ1人の収入になってもいいように」と夫のみの収入で生活し、妻の収入のほとんどを勤務先の財形にて貯蓄してきました。
この貯蓄により年に1度の繰上… [続きを読む]

かめごんごんさん (埼玉県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

これからのこと 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/12 21:09
貯蓄の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/13 10:14
資産運用は、商品選択の前に目標設定を 渡邊 英利(ファイナンシャルプランナー) 2009/11/12 15:21

このQ&Aに類似したQ&A

長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
晩婚で経済的にも厳しく、将来が不安。 バタバタママさん  2007-12-18 07:31 回答7件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件