相続税と不動産の譲渡所得の控除について - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

相続税と不動産の譲渡所得の控除について

2009/11/09 08:45

abi 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

相続税には、基礎控除があります(将来相続税法が変わらなければ)。
控除額=5,000万円+1,000万円×法定相続人の数
になります。
法定相続人の範囲と法定相続分は下記にてご確認ください。

相続人になることができる方
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/33812

相続発生時の相続人の法定相続分は
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30046

不動産の課税譲渡所得(売却による所得)の考え方は、現時点の税制では
譲渡価格(売却価格)-(1.取得費+譲渡費用)-2.特別控除=課税譲渡所得
です、
1取得費について
建物に関するものは減価償却費相当額を控除したものになりますので、購入したときの価格ではありません。従いまして、マンションの場合には売却益が出る場合があります。

2.特別控除は、
居住用財産を譲渡した場合の控除額は3,000万円です。

以上です。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続により取得した不動産の売却について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/11/08 23:21

相続により、夫婦2人で居住していたマンションの名義を、被相続人の妻に変更した後、妻がその部屋を売却した場合、どのような課税がありますか。
売却益の考え方なのですが、相続により取得… [続きを読む]

abiさん (北海道/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

借地権の引き継ぎにかかる費用について たゆりちゃんさん  2014-09-03 13:36 回答1件
土地の相続時精算課税制度について KTMKさん  2012-10-04 11:37 回答4件
住宅取得資金贈与500万円の実行について yuri1017さん  2009-11-03 08:16 回答1件